皆様こんばんは姫路市飾磨区にあるヘア&エステサロンMAPPの松浦です。

MAPP店長のブログにお立ち寄りくださいまして誠にありがとうございます。

お話は前回の続きです。

宜しければ最後までお付き合いくださいませ。

さて、いよいよKEO社に潜入です。

会社に入ると梱包済みの商品があちこちに積み上げられています。

この写真のはカリフォルニア行きみたいですね。

工場内に入って最初の部屋は

最終段階の袋詰めの工程でした。

とても若い女の子たちがお仕事していました。

齢は16~17歳で田舎から出てきて懸命に働いています。

出来上がった商品はMAPPで使っているHQヘナです。

ここでは袋詰めの体験などさせてもらいました。

KEO社での作業はどの工程も衛生的で皆さん丁寧な仕事をされていました。

インドの一般的なヘナ工場では市場で仕入れたヘナの葉を機械選別してグラインダーで粉にして袋詰めします。

これが普通の天然100%ヘナです。

KEO社では機械選別したものを更に手選別して極限に不純物を取り除くのが最大の違いです。

この日見せて頂いたのはインディゴの手選別の様子です。

ここでは、三段階で不純物を丁寧に取り除いていきます。

なかなか根気のいる作業です。

手間暇かけて40%の不純物を取り除きます。

機械選別したものをそのまま粉にした製品とは、

それだけの純度が違ってきます。

これをグラインダーにかけて

さらに細かいメッシュを通して


手に吸い付くような粒子の細かいインディゴパウダーの出来上がりです。

これを最初に入ったルームで3重に袋詰めして完成です。

HQヘナも同じ工程で創ります。

この子たちはすごく笑顔が素敵でした。

この後サニーさんの家にお邪魔して

昼食をご馳走になりました。

そして無事日本に帰ることができました。

恥かしながら、今回、私は50歳を過ぎて初めて日本を出たのですが、

インドヘナの旅では、いろんなことを体験させていただきました。

先ず、日本国がすごく安全で素晴らしい国だということ、

KEO社の商品がいかに優れているのかということ、

大きくはこの2点です。

素晴らしい国日本で、素晴らしいハーブカラーを益々広めていきたいなと思っております。

これで「姫路から インドヘナの旅」終わりです。

最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございます。

それでは皆様ごきげんよう。


 

マップスタッフのヘナブログもご覧ください   



「お肌は弱いんだけどヘアカラーはしたい」

 

「化学染料のヘアカラーでかぶれたことがある」

 

「妊娠・授乳中で化学薬品を使いたくない」


「ロハスなヘアカラーがしてみたい」


「ヘナ、天然ハーブ100%カラーに興味がある」



そんなあなたは一度お問い合わせください。

 


お電話でのお問い合わせは↓

079-234-6563            


メールでのお問い合わせはこちらから           

 

ネット予約はホットペッパービューティーから  

 



〒672-8045

兵庫県姫路市飾磨区中野田2-41-1

TEL 079-234-6563

ヘア&エステサロンMAPPマップ

理容室 美容室 エステ お顔そり

レディースシェービング ブライダルシェービング

かつらウィッグ HQヘナ&ハーブカラー

マップのホームページはこちらです