生野と言えば!! | hair make itoh のブログ

hair make itoh のブログ

お店の出来事!お知らせ!休みの日のお出かけ!
などなどをご紹介させて頂きます!!

http://hairmakeitoh.com/

前回のブログの続きとなっております!!

 

生野で美味しいランチを頂いた後は

 

生野と言えば!!!!の場所

 

「 生野銀山 」 へ行ってきました

 

 

こちらへ来たのは確か小学校の校外学習で来た記憶が記憶

 

まずは入り口で料金を!!

 

大人 900円 中高生 600円 小学生 400円 小学生未満 無料 でございます

 

そうそう行った日が10月31日だったのでこんなイベントが下

 

 

 生野銀山のハロウィン祭り 」

 

仮装して入場すると入場料が半額になっていたそうですポーン

 

そしてハロウィンと言う事で 「 トリックオアトリートハロウィン 」

 

って言ってないですがキャンデー頂きました!!

 

 

そうそうパンフレットの中にはこんな物もありました

 

 

「 GINZAN BOYS プロフィール資料 」

 

生野銀山の中で働いているお人形さんのプロフィールが書いてある資料なんですね~!!

 

少し資料を見てみましょう

 

 

NO.1の次郎羅茂さん

 

洞窟内の作業に耐えられない!!と書いてありますね!!

 

読んでみると結構面白いです笑

 

こんな感じで60体ほどのお人形さんがいるみたいですね!!

 

ではでは早速進んで行きましょう歩く

 

少し進むと紅葉が見えてきます

 

 

そしてその紅葉を過ぎると

 

第一ギンザンボーイズ発見!!!!

 

 

先程プロフィールを見た次郎羅茂さんですね!!

 

プロフィールの通り洞窟内ではなくお日様のもとで働いておりますね!!

 

そんな次郎羅茂さんを後に進むと

 

生野銀山の入り口が

 

 

早速中に入りましょう

 

 

中に入ってみると温度計が

 

 

年間通して13度!!夏は涼しく冬は暖かく最高の温度ですねキャー

 

ではさらに進んでみましょう歩く

 

 

少し歩くと二人目のギンザンボーイズ発見

 

 

でも少し様子が違う!!

 

なんかキラキラしております!!

 

表に回ってみてみると

 

 

グラサンにパーマ風のウイッグにキラキラたすき

 

パーティピーポー感満載!!まさしくハロウィンハロウィン

 

生野銀山凄いですええ!!

 

全員がハロウィンバージョンになってるんじゃありませんよ

 

こちらのギンザンボーイズ栄作さんは普通の衣装

 

 

ちなみに栄作さん情報はこちら

 

 

生野銀山ほんとユーモアがありますね笑

 

こんなふざけた感じばっかりでもなく

 

ちゃんと坑内の説明もありますよ!!

 

案内図があったり

 

発掘方法の説明があったり

 

 

棒映画の主人公がいたり

 

 

江戸時代に手彫りで彫った穴があったり

 

 

ワインの熟成庫があったり

 

 

鉱脈のあとがあったり

 

 

起爆装置があったり

 

 

巻揚げ機があったり

 

 

作業をしてる人形があったり

 

 

休憩している人形があったり

 

 

ちゃっかり商品を宣伝してる人形あったり

 

 

ま~半分くらい面白要素が含まれておりましたが

 

想像以上に楽しい場所でございましたキャー

 

そうそう入り口には

 

こちら下

 

 

 生野鉱物館 」 っていうのもあり

 

こちらではシルバーアクセサリーを作る体験も出来るみたいですね!!

 

 

と言う事で生野銀山でございましたピース

 

生野に寄った際には是非寄ってみて下さいませぐぅ~。

 

 

 

 

HAIR MAKE ITOH

 

ホームページ