フロンティアの介護 ハイリタイヤー21南山のブログ

フロンティアの介護 ハイリタイヤー21南山のブログ

みなさんの役に立つことを。みなさんに活力ある人生を。
フロンティアの介護 愛知県名古屋市の介護付有料老人ホーム ハイリタイヤー21南山のスタッフブログです。


テーマ:
本日は消防訓練!
ですが、消防隊員さんはいずこ・・・
脱水、熱中症などで忙しすぎて来れないそうです‼️
そんなこんなでお借りした消火器で消火の訓練の一場面
目標物にしっかり命中してますよ✨
備えあれば憂いなし‼️


テーマ:
あらすじ
昭和39年。小説家の伊上洪作(役所広司)は実母の八重(樹木希林)の手で育てられなかったこともあって、長男ではあるが母と距離をとっていた。しかし、父が亡くなったのを機に、伊上は母と向き合うことになる。八重もまた消えゆく記憶の中で、息子への愛を確かめようとしていた。

 

樹木希林さんがご逝去なされ、ご利用者様からリクエストがあり、急遽「わが母の記」を見ることになりました。

樹木希林さんという偉大な女優さんに、誠の哀悼を捧げます。

 

 

 


テーマ:
9月17日は敬老の日sinamon
夕食にお寿司をお出ししましたbatsumaru

Tさんお寿司と一緒にピース
一階のご利用者様には2階で眠っていた粋なお皿を使ってみましたが、あまり気にされてませんでした(゚ー゚;
いや!引き立ててしまってお寿司に夢中なのかもしれません アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ
「こんな時しか食べないね」なんて声も聞こえたような・・・
ですが、とてもおいしそうに食べておられ、日頃の感謝の気持ちが伝わったかな(-^□^-)

テーマ:
あらすじ
かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だったアンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、今はさえない劇場清掃員として働いていた。ある日、出演できなくなった楽団の代わりのオーケストラを探しているというFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を結成し、コンサートに出場するというものだった。

 

 

終わりよければ、すべて良しといった映画pochakko

最後の演奏は圧巻でkitty

同時にこれまでの疑問と謎が解けていきkeroppi

感動の渦に!

ラストシーンを何回も見たい作品でしたpompom

 

 

 


テーマ:
今日は9.11の実話に基づいた映画を上映。

ただひたすらに、「あの日、現場では何が起こっていたか」のみを、まったく主義主張、思想のたぐいを入れずに再現したフィルムということでちょっと眠たくなってしまったご利用者もガーン
とんでもない悲劇が起こったことを伝える作品でした。