おはようございます。








スイーツ大好き失敗カット大嫌い。






横浜の美容師平塚です。







かなり前の記事にも書いた事があるのですがお客様からこんなラインを頂いたのでまた書いてみたいと思います。







お客様から頂いたラインです。



「平塚さん、おはようございます!
今年3月に、失敗&放置のロングヘアカットでお世話になりました、さいたまの○○です。✨
大変お久しぶりですm(__)m

あの時、平塚さんに色々ご指摘いただいたことにより、カットはもちろんケアの大切さを再確認しました。
そして、それまで行っていた美容室のやり方に疑問を持ち、その後とあるきっかけから新たな美容室へ行くことになったのですが、そこにはまだ2回しか行っていないものの、劇的に髪のお手入れがしやすくなっています。

というのも、あれから更にカットしたこともあるのですが、カラーのやり方が平塚さんが以前記事にしていたやり方(正しいやり方)でやってくれるところだったんです。
以前半年ほど通っていた美容室は髪質改善をウリにしていたのですが、カラーの前処理や中間処理、後処理をしっかりやる、という触れ込みだったのに、カラー後のシャンプーは1回だったんです。
そういえば、平塚さんの昔の記事で、カラー塗布後のシャンプーは2回しないとって書いてあったよなぁ…でも髪質改善謳ってるのにまさかなぁ、と思っていたのですが、そのまさかでした!💦
そして、今行っている美容室に変えてからは、美容師さんが前処理してカラー後のシャンプーもちゃーんと2回して後処理もしてくれているお陰か、家でシャンプーしても、シャンプーの泡に色が少しも付かない&髪が濡れてもカラー剤の臭いが全くしないので、平塚さんが記事にしていたことは正しかったのだと、身をもって知りました。。

正直、シャンプーの回数程度でここまで変わると思っていなかったのですが、あまりに髪の状態が違うことに驚愕したので、再度記事として投稿していただけたらと思い、今回連絡させてもらいました。⬅️カラー塗布時のスライス幅やシャンプー回数を書いてあった記事が結構前にあったので、最近ブログを読み始めた方だと読めてない方も大勢いらっしゃると思うので、平塚さんのブログを読む新規の方にも知ってほしいなと思いまして。
もちろんカットあってこそのカラーですが、カラーをしない人の方が少ない時代なので、読者の方々がちゃんとしたカラーをしてくれる美容師さんを見分ける参考になると思います。

久々にご連絡する&興奮のあまり、大変長文になってしまってすみません、、
コロナの情勢を見つつの判断にはなりますが、また来年カットに伺えたらと思っていますので、その時を楽しみにしています🍀
これからも、体に気を付けながら、ほどほどに、あくまでほどほどに頑張ってください💡⬅️平塚さんに倒れられたら大変な方々がいっぱいいらっしゃると思うので、あくまでほどほどでお願いしますm(__)m
それでは、失礼します。」








今回は、ヘアカラー後のシャンプーについてです。






今の美容室のカラー後のシャンプーは1回しか洗わない美容室が多いとよく聞きます。







通常ヘアーカラー後のシャンプーは絶対2回しなくてはいけません。








コストダウン?








面倒だから?








ヘアカラー後のシャンプーは絶対2回です。






2回です!



どんなにシャンプーの上手な美容師さんが洗おうとシャンプー1回ではカラー剤を落としきれません。だから、お客様はヘアカラー後に自宅でシャンプーすると泡が茶色くなったりと取りきれなかったカラー剤によって色がついたりします。薬剤が地肌に残るとかぶれてしまう恐れもありますし髪は痛みやすくなります。


もし、美容室でヘアーカラーをされた時に1回しか洗ってくれない美容室だとしたら美容室を変えた方がよいかも知れません。後、ご自宅でヘアカラーをなさる方も必ず2回洗って下さいね。






※ここで言っている2回シャンプーしないといけないカラーは


ヘアカラー(おしゃれ染め・白髪染め)

ヘナ

マニキュア

ブリーチ(メッシュ・インナーカラー・ホワイトカラー)