すかすかに梳かない | HAIR THETAのオフィシャルブログ

HAIR THETAのオフィシャルブログ

目白5丁目美容室ヘアーシータのオーナー小嶋輝樹のブログです。

目白通りと山手通りの交差点近く

目白の一角に佇む




素敵な大人の女性が更に輝くサロン

ワンランク上の綺麗を約束します




目白五丁目ヘアーシータ





あなたの髪

軽くしてもらってますか?




軽くしたい!

その理由は、なんですか?





量が多い!

広がる!膨らむ!




シャンプーを楽にしたい

ドライヤーで髪をすぐ乾かしたい




パツンとしたカットラインが嫌だから

自然な感じにしたいから




そんな感じだと思うのですが

いかがですか?

(他にも有れば教えてください)






髪を軽くするのは

ヘアスタイルには必要不可欠です




だからといって

軽くし過ぎるのは危険!!






ボブスタイルのお客様

髪を梳き過ぎて

かなりタイトなシルエット






シャンプーすると

毛先の軽さが分かると思います




厚みを出すために襟足を短くして

タイトなシルエットから

丸み(ボリューム)のあるスタイル

そんな風にカットしていきます






ベース終わりました

表面の髪の軽さに合わせて

襟足のみ厚みを取りました

これからパーマをかけます






ミドルセクション

(後頭骨から耳のライン)

一番ボリュームを出したいので



パーマは大きくしっかりと

襟足はパーマをかけない






手ぐしで乾かした状態です




スタイリング剤をつけることで

ウェーブ(カール)が再現されます😊




重過ぎるのは困るし

軽すぎるのは嫌




じゃどうすればいいの?

仰るとおりです!とは言っても





カットする美容師さんに

任せるしかないですもんね







カレーって🍛

辛い(スパイシーな)食べ物




だからといって

辛くするほど美味しいのか?




辛さって好みだし

どれくらいが辛過ぎるのか

そういうこと言うとキリがないので

端折ります





ただ辛いだけのカレー

果たして美味しいと思いますか?




そう!辛いよりも

美味しさですよね?





そもそも辛さだけを求めるなら

別にカレーじゃなくても良いですよね?





例えば

タバスコとか唐辛子とか

ご飯にかけて食べれはいいんです







あなたは

軽さだけを求めていますか?




そんな事ないですよね?

僕も、そう思っています(願っています)😊




仮にそうだとしたら

わざわざ美容室なんか行かないです




100均ですきバサミ買ってきて

自分で好きなだけ軽く梳くはずです




なので

なぜ髪を軽くしたいのか?




お客様に伺います

勘違いしないでくださいね




軽くしません!梳きません!

って言ってるんじゃないですからね






あなたの髪が

こんな風になっていたら




あなたが軽くして欲しい!

そうオーダーされた




はい!かしこまりました!

何も聞かずに軽くするなんて

僕には出来ません!




今の髪の状態

更に軽くするとどうなるのか?

キチンと説明します!






あなたの前髪が

こんな風だったら?




軽くなってスッキリした!

すごく嫌!軽過ぎる!

どちらですか?





目に見える前髪だと

とても気になりますよね




でもね!

髪(カット)って

目に見えないところの方が重要





カレーのスパイスの調合や

煮込む時間や火加減

お客様には分からない(見えない)です






お家やマンションだって

地面の下の土台や柱

しっかりしていないと倒壊しちゃいます




目に見えるところを

気にするのはお客様




目に見えないところを

気にするのは美容師




あなたの大切な髪

丁寧にカットさせていただきます




あなたの大切な髪

なるべく負担をかけないように

パーマをかけさせていただきます




あなたの大切な髪

絶対スカスカに梳きません




それでは明日も

素敵な一日になりますように