いいカットって何だろう? | HAIR THETAのオフィシャルブログ

HAIR THETAのオフィシャルブログ

目白5丁目美容室ヘアーシータのオーナー小嶋輝樹のブログです。


テーマ:
目白通りと山手通りの交差点近く




目白の一角に佇む




素敵な大人の女性が更に輝くサロン




目白五丁目HAIR  THETAです










今週半ば



お盆前に



どうやら台風が上陸しそうです!







  
暑いのは仕方ないとしても…




二年後のオリンピック




台風が上陸したらどうするんですかね?









まぁ


今から気にしても仕方ないですね笑笑






そして



73年前



平成最後




広島に原爆投下された日




戦争にどちらが正義だなんて




ありません




世界で唯一の被爆国




先人からの教え




アメリカを憎むのではなく




不戦の誓い




今の平和に感謝をしてもしきれません













本日のお客様




クセを活かして




パーマ風のボブスタイル




とても素敵だと思います




バックサイドから見ると




毛先の収まりが気になります




なので



トップのポイントを上げて




スッキリ切ることにします






シャンプーします




うーむ




ウェットの状態でも毛先がはねてしまいます




襟足を確認すると






こんなに感じです




先細の部分と左右のバランスを合わせます




バランスが良くなりました





ベースカットが終わりました



乾かして



質感調整をしていきます




毛先のダメージ部分がなくなりました



もちろん手ぐしです




後ろから見るとこんな感じです!











 


「俺カット上手いですよ!」




って言う美容師さん




上手いカットや



いいカット





一体どんな事なんでしょう?












お客様の要望や悩みに応える





今より更に素敵にカットする




お手入れがラクになるようにする




後なんだろう?




他にも多々ある(はず)











僕が一番心がけていることは





髪を傷ませないにする!




ちょっと違うな





髪への負担を最小限にする!!




この方がしっくりくるかも








バサバサした髪よりも





ツヤのある髪の方が




収まりもいいし、お手入れも楽




当たり前ですよね!




髪は自己修復機能が無い為




理論上良くて現状維持




実際は




多かれ少なかれダメージヘア





サロントリートメントは




綺麗になった訳じゃなく




あくまでも綺麗に魅せる一時的なモノ


 


そして




髪を梳く量はダメージと比例します





それなのに





なぜか思いっきり軽く梳く美容師さんがいるんです!






勘違いしないでくださいね





軽くてする事や梳く事が悪い訳じゃありません





僕だって軽くするし、梳きばさみも使います




でも





梳き過ぎてバサバサしてしまった髪






果たしていいカットなんでしょうか?










重過ぎず





軽過ぎない




その絶妙なバランス






それがいいカットなんだと思います





あなたはどう思いますか?




それでは明日も素敵な1日になりますように







明日と明後日は休みます




お電話でのご予約お問い合わせ
(シャンプー中など直ぐに出られない場合があります)

03-6915-3760







メールでのご予約お問い合わせ
(第三希望まで教えて頂けると嬉しいです)

hair_theta@icloud.com







ヘアーシータWEBサイト
(プライスやメニューはこちら)







ヘアーシータfacebook
(いいね!お願いします)







ヘアーシータDo Sシャンプー
(カラーやパーマの匂いが気にならなくなります)



hair-thetaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス