口コミの話 | HAIR THETAのオフィシャルブログ

HAIR THETAのオフィシャルブログ

目白5丁目美容室ヘアーシータのオーナー小嶋輝樹のブログです。


テーマ:
目白通りと山手通りの交差点近く





目白の一角に佇む




素敵な大人の女性が更に輝くサロン





目白五丁目HAIR  THETAです










一週間お疲れ様でした





ゴールデンウィーク明け




普段より長い一週間だったのではないでしょうか?










今日は



口コミの話を呟きます
















「新しく出来たお店、すごく良かったよ!」




そんな話を




友人や家族から聞いて行ってみる





あるいは




「新しく出来たあそこの店、どんな感じなんだろう?」




なんて話題になったり




以前は、そんな感じだったと思います









今は




新しく出来たお店




インターネットで調べると




口コミがあったりして参考になります





知り合いに聞かなくても




周りがまだ行ってなくても





知る事が出来ます





とても便利な世の中ですよね






僕も




そんな口コミを見たりします




(特に美容室の口コミ)




しばらく閲覧して思うのが





なんで良いコメントしかないんだろう?





数十件、数百件の口コミ





全てが高評価ってあり得るのでしょうか?




そんなに沢山の高評価の口コミだらけなら






評判が評判を呼び





何年先も予約で一杯だと思うのですが




本日空きがあります




どういう事?





って思うのは僕だけでしょうか?

 





口コミって




自分が感じた事を素直に言えばいいと思うのですが




大人気の映画を観て




自分は、面白くなかったけど




みんなは、面白いと言ってる




自分の感覚がおかしいのか?
 



きっと面白いんだ!
 



って変に色々気を遣ってしまう事ありますよね?


















良かれと思って提案やアドバイスをしたつもりでも




押し付けに感じて困ってしまったのでは?







喜んで貰う為にした事が



逆に不快に感じたのでは?








一日の営業後




担当したお客様の事を考えています




◯にしたけど



次は⬜️を提案してみよう




▷をもう少し▶︎にしても良かったのでは?




それらをふまえて




「前回いかがでしたか?」




と伺います




「〇〇は良かったけど、◻︎◻︎がもうちょっと▷の方が良かった」





もうちょっとの部分




それを仰ってくださるのが、とても嬉しいんです!!




ありがとうございます





お客様に対する想い




仕事のスタイル





それらに対し





共感してくださる方もいらっしゃれば




そうでない方もいらっしゃるはずです





そんな口コミが





少しずつ広がれば嬉しいです








それでは素敵な週末をお過ごしください

















お電話でのご予約お問い合わせ
(シャンプー中など直ぐに出られない場合があります)









メールでのご予約お問い合わせ
(第三希望まで教えて頂けると嬉しいです)








ヘアーシータWEBサイト
(プライスやメニューはこちら)








ヘアーシータfacebook
(いいね!お願いします)








ヘアーシータDo Sシャンプー
(是非お使いください)

hair-thetaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス