View this post on Instagram

《ヘアドネーションしました✨》 ・ヘアドネーションとは❓ →癌や白血病、先天性の無毛症、不慮の事故などにより髪の毛を失った子どもたちに、皆様に寄付していただいた髪の毛を使用して、完全オーダーメイドの人毛の医療用ウィッグを無償提供する活動。 ・条件は❓ →31cm以上の長さがあること。 髪の毛が完全に乾いていること などです。 また、31cm未満でも、シャンプーやトリートメント剤、カラー剤の開発に不可欠な「評価毛」として、また美容師さんが練習で使うカットマネキンの素材として転売することで役立てているそうです😀 年齢や国籍、性別、髪色、髪質は問わず、クセ毛やグレイヘア(白髪)でも問題なくできます😁 興味のある方は、スタッフまでご相談ください🖐 #ヘアドネーション #ヘアカット #ウィッグ #カットマネキン #癌 #白血病 #病気と戦う子供たち #髪の毛から変われる #美容室 #美容院 #雑貨 #大町市

Hair Space大町さん(@hairs2space)がシェアした投稿 -