北広島のクセゲ専門カットの美容室リベールです。

 

久しぶりによく降る雪で、とうとう来た~と朝から除雪で追われました(笑い)。

 

荒れ模様のお天気でもお越しいただくお客様に感謝です。

 

今日で2度目のキュビズムカットですが、ブローをしなくても楽ちんでよかった!!と言っていただきました。

 

ビフォー

 

 

クセはさほど強くないのですが、えり足がはねやすくなりました。

 

明るいおしゃれ染めもしましたが髪の傷みもなくサラサラしています。

 

アフター

 

 

キュビズムカットをしているので後頭部もボリュームが出て立体感があります。

 

初めてお越しの時はトップも後頭部もペタンとして平面的なのが印象的でした。

 

お客様はこのカットが気に入ったのか、ご自分の好みのスタイルになってうれしいです!といわれました。

 

ショートカットがよく似合っています。

 

とブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

くせ毛のためのボブカット

テーマ:

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今日から2019年の営業が始まりました。

 

お客様のお悩みが解消できる美容室としてできること、髪にいいこと、知っていただきたいことや物など惜しみなくさせていただきます。

 

さて、くせ毛のかたのお悩みは伸びてくるとウネル、フクラム、ハネルなどですが、くせ毛でない方でも伸びてくれば跳ねたり膨らんだりと髪がまとまらなくなります(笑い)。

 

ですから定期的にカットをするわけですが、くせ毛のためのキュビズムカットは何がちがうの?

 

キュビズムカットは切り揃えるカットではありません。

 

 

従来のカットは一般的にカットとブローで形を作ります。

アイロンを使ったり、カーラーで巻くこともあります。

 

キュビズムカットは。。。。

スキバサミを使わず一人一人の頭の形や毛の量、や毛の流れ、などの条件を理想的な形になるよう骨格の補正や髪の生え際の修正などを、しながら、立体的なフォルムにします。キュビズムカットは1本1本の髪が筆のようにカットされます。そのため、髪同士のおさまりがよくなり、髪をすいたり、そいだりする必要がありません。

 

キュビズムカットは髪の特性を最大限に生かし、ボリュームの欲しいところを膨らませたり、クセで膨らむウネル、ハネル、を抑えたり、毛流を変えたりと、髪の1本1本にその役割を与え髪の力によってスタイルを作ります。

 

美容室に行った時はキレイにセットやブローで形を作り,綺麗に仕上げてもらって満足しますが、自宅に帰りブローをしても思うように形にできない、または年齢とともに手が上がらない方にカットだけでスタイルが決まればどんなにラクでしょうか?

 

キュビズムカットはブローが苦手な方でもブローレスと言って乾かすだけでスタイルができます。

 

 

最近、毛染めをすると、頭がかゆくなるそうなので、白髪染めをやめる方向で、カットだけで簡単にスタイルが決まるキュビズムカットをしています。

 

髪を染めることで、頭皮のトラブルになるようでしたら思い切ってグレイヘアーもいいと思います。

 

キュビズムカットをするようになり、クルクルドライヤーで乾かすだけで簡単にスタイルができて、とても楽でいいと言っていただきます。

 

白髪染めもやめて、これからどんな感じに変えるのかその変化も楽しんでいただけるようです。

 

いつもトップがペタンとなりますがボリュームも出ています。

 

キュビズムカットは世界5か国の特許取得のカットです。

 

キュビズムカットはこんな方におススメです。

 

★ とにかくお手入れを楽にしたい。

 

★生えグセで浮く襟足をなじませたい。

 

★毛先の跳ねるのを自然に抑えたい。

 

★クセで膨らむ、髪のボリュームやうねりを抑えたい。

 

★ボリュームの欲しいところをフンワリさせたい。

 

★つむじ割れをなくしたい。

 

★いつまでも若く見せたい。

 

★似合うスタイルを見つけたい。

 

★小顔に見せたい。

 

 

 

 

 

 

今年最後のクセ毛カット

テーマ:

北広島のくせ毛専門カットの美容室リベールです。

 

いつも見ていただきましてありがとうございます。

 

今年最後のお客様。

 

くせが強くて縮毛矯正をされていましたがくせ毛を生かしたキュビズムカットをして縮毛矯正をやめました。

 

このショートスタイルがお気に入りのようで自分のクセをそのままにしてスタイリング剤をもみ、もみして付けるだけで出来上がり!!

 

忙しい朝も、とっても楽でいそうです。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

伸びてきた部分をスッキリしてくせ毛はそのままカールを出していますが、周りの人はパーマをかけたの?と聞かれるそうです。

 

 

 

今年もご来店いただきましてありがとうございました。

 

来年も皆様の笑顔が見られるよう、親子で頑張ります。

 

ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

くせ毛 でも短くしてみたい!!

テーマ:

北広島のクセ毛カット専門美容室リベールの鈴木です。

 

くせ毛で髪が落ち着かなくて、あまり短くするとお手入れが大変なので、短くできないと言って、いるU様。

 

それが何を思ったのか、ショートスタイルにしてみたいとオーダーです。

 

特に襟足の部分のクセは強く右も左も跳ねるのです。

 

はねる部分がショートスタイルにはむつかしく、長めにしてボブスタイルばかりをしていましたが同じスタイルばかりでは飽きてきますよね。

 

そして、トップのふくらみも欲しいということです。

 

 

左の襟足は収まりが悪く跳ねます。

 

アフター

 

 

襟足の跳ねるのも収まりました。

トップも切り込むことでボリュームも出てフンワリsました。

くせ毛ですがショートにしても大丈夫でした。

くせ毛のショートスタイルはやってみると案外楽ちんでいいものです。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

くせ毛専門カットの美容室リベールです。

 

いつも見ていただきましてありがとうございます。

 

3か月前にデジタルパーマをかけて、伸びてきたらまとまりずらくなったのかカットにお越し、いただきました。

 

少し重い感じになったので軽くしたいそうで、パーマは残るようにカットをしました。

 

毛先をキュビズムカットの特殊なカッターで軽くするとおさまりがよくなります。

 

ドライヤーを軽くかけてからオーガニックワックスを毛先にもみこむように付けるとカールが再現されました。

 

今までカールを出したり、ウエーブヘアーなどにムースを付けることが多かったと思いますが、オーガニックワックスは液体でスタイリング剤としてセット力もありなかなかいいものです。

 

 

3か月前のパーマで毛先のカットをしましたが、まだパーマは残っているのでカールが出ますが、スタイリング剤を付けるとカールが維持されます。

 

 

 

ワックスはクリームタイプが多いのですが、液体でセット力がありショートスタイルにも形が崩れにくく使い勝手がいいと思います。

 

お客様に使い方を説明するとなかなか好評です。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

北広島のクセ毛カット専門美容室リベールの鈴木すみゑです。

 

いつも見ていただきましてありがとうございます。

 

今まで、長い間くせ毛が気になり縮毛矯正を続けてきたお客様です。

 

白髪も出て白髪染めもするうちに最近では染めた後かゆくなってきたそうです。

 

長い間の縮毛矯正と白髪染めで髪も頭皮も弱っています。

 

縮毛矯正は質感をよくするためにトリートメントを使うので髪がよくなったと感違いをします。

 

しかし髪の内部構造までよくするとは思えないのです。

 

特に白髪染めでアルカリカラーをしていると髪は傷んできます。

 

当店では、縮毛矯正のお客様にはヘナカラーにしていただくことをおススメしています。

 

 

襟足のくせが強感、くところどころチリチリした感じがありますがキュビズムカットでおさまりはよくなってきました。

 

キュビズムカットはスキバサミを使いません。

 

くせ毛の場合スキバサミですくと毛先が軽くなり髪が落ち着かずおさまりが悪くなります。

 

キュビズムカットはブローの苦手な方でも収まりやすく、扱いやすくするカットです。

 

長い間の縮毛矯正と毛染めで弱った髪をまず綺麗な髪によみがえらせることだと思います。

 

リベールでは毛染めに髪と頭皮の負担を減らし、髪質改善トリートメントで、改善するメニューもあります。

 

時間はかかりますが、綺麗な髪になってきます。

 

美容室へ行った時はキレイにブローをしてもらっていいのですが、自宅で、思い通りにならなくてイライラしたことはありませんか?

 

キュビズムカットは3回ぐらいは続けていただくと、骨格から引き出すことで形が変わってきます。

 

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

北広島のクセ毛カット専門美容室リベールの鈴木すみゑです。

 

お久しぶりにお越しのT様。

 

随分と伸びています。

 

数か月前に白髪染めにヘナカラーをしていただきましたがその白髪染めもすっかり伸びて白いものが目立ちます。

 

まずはくせ毛のためのキュビズムカットをしました。

 

ビフォー

 

 

くせ毛なのでやっぱり短いほうがいいんですね!と聞かれましたがそのほうが毎日のお手入れに楽だと思います。

 

くせ毛の場合、長くのばしてゴムで縛るか、短くするかどちらか2つに1つの方が多いようです。

 

アフター

 

 

白髪染めもヘナの2度染めで染まりました。

 

仕上がりを見て「やっぱり白髪がないと若くなるわ!! 短くカットをしたら10歳ぐらい若返った感じ!!」(笑い。

 

そうなんですよ、白髪があると老けて見えるのです。

 

白髪がありクセ毛だからと言って長くのばしてゴムで縛っていたり、長いままボサボサにしていると本当に老けて見えます。

 

そして、生活に疲れたおばちゃんに見えるんです(笑い)。

 

お客様も「そうかもしれない!!「やっぱり短いとスッキリしていいわ!!」です。

 

くせ毛を生かしたキュビズムカットは仕上がりに少しオイルを付けましたが毛先にカールが出てボリュームも出ます。

 

私も白髪があり気になるのでヘナで染めていますが、髪が伸びてきてボサボサにしていると、夫はホームレスのおばちゃんか、浮浪児みたいだ‼と言ってくれます(笑い)。

 

娘は生活に疲れたおばちゃん!!などと言いたいことを言ってくれます。(笑い

 

確かに年齢とともに髪質の変化もあり、何もしないでいるとツヤもなくボサボサになってきます。

 

年だからこそ、スッキリとさせてツヤのある綺麗な髪でいたいですね。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北広島のクセ毛専門カットの美容室リベールの鈴木すみゑです。

 

先月初めてお越しいただき、キュビズムカットをさせていただきました。

 

襟足のくせが強く、伸びて跳ねるのが気になり2度目のキュビズムカットです。

 

髪はとてもいい髪で、ハリ、コシもあり、硬い髪質です。

 

キュビズムカットでトップを軽くすることでボリュームが出てきます。

 

くせを生かすカットなのでボリュームが出てフンワリすると、パーマをかけたようになります。

 

ワックスを少し毛先にもみ見込むことで、セット力もあるので形が崩れることもなく維持できます。

 

 

 

 

パーマをかけなくてもカットだけでもボリュームが出ます。

 

くせ毛の方は伸びてくると跳ねたりふくらんだりします。

 

これから寒くなり、タートルネックやマフラー、ショールなどをするようになり、襟足の伸びた髪が気になるのかスッキリさせたいといわれる方が多くなってきました。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

くせ毛カットの前下がりボブ

テーマ:

12月だというのに雪が少なくて、とてもラクですね。

 

雪がないと除雪もしなくていいし、道路も歩ききやすくていいし、寒さも厳しくないし、いいことばかり(笑い)。

 

さて今日はくせ毛カットで前下がりボブです。

 

キュビズムカットはくせ毛でウネル、フクラム、跳ねる方にはとても扱いやすくする世界5か国の特許取得のカット技法です。

 

そろそろ毛染めをやめて自然な感じにしていこうと考え中のお客様です。

 

グレイヘアーも悪くないと思います。

 

ビフォー

 

 

こんな感じで中の方はくせ毛でうねります。

 

アフター

 

 

 

キュビズムカットはその人の骨格から引き出して切っています。

 

ですからきれいな丸みが出てブローをしても自然に収まります。

 

前下がりのボブスタイルですが、後頭部のボリュームも自然に出て無理にブローをしなくても収まりがいいのです。

 

くせ毛の方はボブカットの場合、膨らむことが多いのですが、クルクルドライヤーで簡単にスタイルができます。

 

私がクセ毛のためのキュビズムカットを始めてから3年目になりやっと、お客様からこのカットにしてラクでよかったと言っていただけるようになってきました。

 

このクセ毛カットをしたらやめられないと、遠くは静内からもお越しいただいています。

 

特に毎日のお手入れに時間をかけられない方は、とても楽でいいと言っていただきキュビズムカットを習ってよかったと思っています。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

北広島のクセ毛カット専門美容室リベールの鈴木すみゑです。

 

いつもくせ毛で膨らむのが気になるA様。

 

今まで縮毛矯正をしていたのをやめて、デジタルパーマをするようになりましたが、くせ毛のためどうしても膨らみます。

 

髪の量は多くないし、クセもそんなに強くないのですが、横に広がるのが気になるそうです。

 

ビフォー

 

 

 

 

アフター

 

 

横に広がるのを、キュビズムカットのカッターで膨らむ部分を毛量調節しました。

 

ドライヤーで乾かしただけできちんとブローをしていません。

 

自分でブローができなくても、サッと乾かしただけで、簡単にスタイルになります、

 

髪の量は多くなくても、膨らむのが気になる方にはキュビズムカットはとてもいいのです。

 

スキバサミを使うと毛先ばかりが軽くなりクセ毛の場合、余計に扱いにくくなるので、スキバサミは使えません。

 

よく、髪を軽くしたいからと言って、スキバサミですくことを希望する方がいますが、軽くすればするほど髪は落ち着かず、おさまりが悪くなります。

 

ある程度重みを残したほうがいい場合もあるのです。

 

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。