槍ヶ岳に行ってきました! 1日目の朝 いよいよスタート | 喜早純也のアメブロ

喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:
昨日のブログ

前田&キッド のNG大賞は衝撃的だったようで(笑)


いやー

本当にすごいんすよ。。

まだスタートしてないのにあれだけのハプニングですからね!!


前田&キッド

一夜で50NG!


もはや、二人だけのNG集の中から大賞選ぶ感じですね(笑)


仕事ではプライベートほどの事はないにしても
(くどいくらいしっかり教えてますので。)

こうしたイベントの時は特別に酷い。。


気が散漫しすぎてるんでしょうね…。


2人ともガッツ溢れて、優しくて、いろんな気を回そうとはするのですが…


まずは自分のことをしっかりと管理してくれ!!


と強く願いたい。


何度も繰り返しますが、

ほんといい子達なのでね。

小さな失敗からの大事故にならないようにはしてほしいと願います。


そして、こうしてブログに残していくことも、あらためる機会ですし、他のみんなにも言えることです!


気を引き締めないと痛い目にあいます!



で、

昨日は、ポーチのチャック全開事件がありましたが…

キッドはめちゃくちゃ物を落とすんです。

携帯も何回も壊してるし。


こちらが声をかけ続けないと、ほんと数え切れないほどものを落とすから…


失くし物大賞なら一位だな!

あ、
前田さんも同じくらいか。、


もちろん、昨日のことはしっかりと伝えましたよ。

チャック閉めなさい!

しっかりと準備をしてから動きなさい!

思うことは全部言いました。


本人達も教えて欲しいと願っているので、常に前向きではあるのです。


だから、僕と行きたがるのでしょうが…


さてさてどうなることでしょう。。



じゃ本日も
NG集のブログいきますね
W(`0`)W


(くれぐれも、そんなことを伝えたいわけではない(笑))

あれからも
何度もありましたが、

動画を撮っている時の一部を織り交ぜながら

秋の紅葉と、槍ヶ岳登山。

そして、

二人に伝えたいこと。
みんなにも伝えたいこと。

そんな事がこの槍ヶ岳ブログで感じてくれたらと思います。


————————————

仕事が終わり、最終便で長野の松本駅まで行き、
超格安のビジネスホテルにて前泊(一人3000円)


そこから朝5時半のバスに乗り

上高地についてからスタート!



そんな一言のシーンを撮ろうとしたら…

前田さん編⬇︎



天気よりも、

上高地にドンキの袋持ってくるなよ!!!



100%断言できる。
ドンキの袋で持ってくる人はいない。

紅葉の妨げやな(笑)


てか、

前田=常にドンキ


ちなみに、僕も上高地は初めてでしたが、

こんな風なところですからね


————————————





ドンキは絶対にない!!




キッド編⬇︎



早くも水紛失っ!!!


これ、命かけてネタじゃないですからね!!




で、昨夜注意した
このポーチ!!


いやいや、これよく見たらほんとおかしいってば!!

こんなに揺れてるのに気にならんのかなー。。

しかも蓋開けてるし。。


で、それを固定したのらしいが⬇︎






ジャストフィットっ!!!

(笑)

携帯入れる予定だったとは…

そこにビヨーンをつなげる予定だったわけで…


お前、仮にもそんな風に装着してたら…



携帯電話
思いきりとんでくがなっ!!!!


ただでさえあんなに飛んでたのに、

こんな感じになるんじゃねーか?

ヨーヨーチャンピオン(笑)


いや、もっと飛ぶだろうな。。





で、

ここから槍ヶ岳まで22キロ!

長く険しいタフな道のりを歩きます!

だからこそ
荷物のまとめ方は絶対に大切!!


パッキングを制する者は登山を制する!

と言われるほど重要なんです!


もちろん、ブログにも散々書いているように、この2人にはうるさいくらい伝えています!!


そんな事を昨夜も伝え続けたのにもかかわらず、

スタート地点でのキッドのリュックに前田さんが気になって…



あまりに歪んでるから






何で蓋が開いてるんだよ!!

てか、

絞りすぎ!!

バランスってものがあるだろ。。



しかも、あれだけ「外にはぶら下げるな!」

「落としたりしやすいし、下にいる人に当たったら大事故だからな!!」

と伝えたのですが…


非常用の工具の入っているポーチが逆さま。。


詰めが甘い。。




二人共、改めて荷物の整理をして詰め込んでいました。

これにかかった時間が数十分。。


そういや、二人ともヘルメットをしまってましたね。








て、
キッド。。

まだ歪んでるぞ!!

もういいや、、


この時点で相当の時間ロスをしてしまいましたから先を急ぎます。

ていうのも


今回
槍ヶ岳山荘までの時間としては
標準で10時間。

休憩なしで歩いた場合です。


ちなみにこんな感じが参考データ⬇︎




40キロほどの距離…

累積高低差は2220m

参考タイムが18時間。。


2泊3日が標準ですが、
僕たちは2日間しか休みがないのでね、

1泊2日で攻めていくしかない。


さらには、朝からのバス入りが7時半を過ぎる時間での着だったので、スタートも若干遅め。

しっかりと歩き倒す覚悟が必要です!


で、

この3人だと前田くんが体力的にキツイので、
一応、そこに合わせながら登ることに。



なんだかんだと言っても、前田くんの足なら
休憩入れても8時間くらいで行けるだろうとプラン立てをしてはあったのですが…

(そのために、二度ほど個人で登山に行ってました)



ポイントポイントでの所要時間を計算していきます。

それを、今回は責任を持って前田くんが計算しておきなさい!

と指令をだしておきました。


僕に任せっぱなしではダメだし、自分で決めたプランならば言い訳無用。


キッド&前田でしっかりと登山計画を立てることにさせました!



なので、2人が前を歩いて先導します。




そしたら…



後半の残りを足していくと

4時間50分なのに
4時間と計算!!!



前田くん言葉が出ず。。。

乙過ぎるぜ。。


今回も、ハイレベルの本気登山ではありますが
これは致命的なミスですからね。。

基本的には4時までには山荘に到着が原則なんです!

山荘の方のご飯の支度もあるし、暗くなったら危ないですからね。


そして、槍ヶ岳の山頂を目指すためにも
その時間までにはついておきたい!!


で、

今回は10時間ほどの標準時間。

歩くスピード早めながらも、休憩を取ってあげる方が良いと判断していたので

7時半に上高地を出て

ゆっくりと4時に到着を目指す感じにしましたが
(トータル8時間半)


さっきのパッキングでロスしたり。

出だしの準備でロスしたり。


あれこれとロスをしてしまった中での

時間の計算ミス。

残り約5時間の標準タイムの時には
時計は12時過ぎていて…


しかも、後半は一気に急登になっていくわけで…


任せた僕がバカだった!!

と言っても現実は変わりません!

僕にも責任あり。


ここからは僕がしきり、

少しペースを上げることになりました!







ほんと、スタートするときの準備が二人とも遅いんですよねー

必ず休憩タイムを伝えるのですが、勘違いしてはいけないのがここ。

休憩時間内にスタートが取れるようにするのが基本なんです。


「じゃあ行きますか!」

で、動く準備し始めるから
三歩も四歩も遅い。


で、スタートしたのですが、、、、


前田さん、、残すところ三分の一くらいのところですが


これ以上ハイペースだと
息だけではなく、頭がキレてしまいそうなので


それぞれのペースで山荘まで上がることにしました!

さようなら

2人ともがんばれよー




て、

なんでヘルメットかぶってんの??


かぶる理由が全くない道ですからね。。


で、こちら槍ヶ岳の上高地コースに関しては
山荘までの道はわかりやすく、迷う事は100%ありえないルートです。

というか、道がずっと山頂まで見えている。

単純に急なだけで、崖もなく、危なくはないので
しっかりと責任を持って歩くという約束をし、お別れしました。


そんなこんなで、
ここからは自分のペースで上がっていきます!


景色が素晴らしかったね!


穂高が見えてー

沢も綺麗でー


紅葉も最高!





やっぱり上高地

名所なんですね!


ほんと綺麗!





そんな僕の後ろをキッドが

「喜早さん!!僕も同じペースでチャレンジてください!!」



キッドはタフだなー



そこに関しては本当に一流のマインドですよねー

キッドはいろんなことをしでかしますが

これがあるからいろんなことを学べてもいる。

(学んでるはず!!)

尊敬します!


で、

槍ヶ岳が見えてきたー!



とんがってますねー!


あそこのふもとの山荘を目指しています!



僕のペースは
標準タイムの半分以内で突き進んでいました!

さっきまでは前田さんたちに合わせていたけど

速度3倍で突き進みました!

何人抜いただろ?

誰もが苦しそうに登っていました。

たしかに、長くてきつい坂でしたが…





振り返ると



だ、

大丈夫か??






無理すんなよ。。




そんな声をかけて


キッドはあと少しのところでペースが大幅ダウン。



いやー
かわいそうなくらい苦しそうでしたね。


とりあえず、僕は予定通り時間を詰めて


3時半到着!

標準タイム3時間のところを、1時間ちょいで登ってしまいましたね。


余裕で山頂を目指せる時間が残りました!

(ここから山頂まで往復1時間)


そうです!


ここからがこれなんです!



つづく


・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方にはぜひご覧いただきたい記事!!↓

http://kisou.hair-belog.com/0blog/sinkitop1.html 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜早純也とはどんな人?

喜早純也とはどんな美容師??

個人メディアが絶賛公開中!!

http://kisou.hair-belog.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

- SALON imformation by belog chez vous -

▪️第2.第4火曜日定休▪️

火曜~金曜日 12:00~22:00 (カット受付最終20:30)
土・日曜日 10:00~21:00 (カット受付最終19:30)
月曜日・祝日 11:00~17:30 (カット受付最終16:30)
※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

※ご新規の方は喜早指名に限り 

初回のみ指名料1万円戴いております。


サロンホームページ 

スタッフ紹介

TEL.03-5794-8072 
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F
mail@hair-belog.com 

喜早 純也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります