オープンマインド | 喜早純也のアメブロ

喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:
面白いなーと⬇︎


————————————



————————————


これを読んだあとの「ヤフーコメント」を見ると

毎度ながらの偏りを感じる。


ヤフコメってのはいつも偏ったりしてる意見が多いのですが、それが学生たちの間では「常識」となりやすくて、しばし問題になることがあると聞きます。



————————————




————————————


とまぁ

かなり論理的で納得させられつつも、
激しく優しさのかけらもないコメントばかり。。



仮にも大半の人がそんな風に感じているような社会であれば

かなりキモい。。


まぁ、そんなことはないはずでしょうが。




でも、

2ちゃんねるや、愚痴っぽい掲示板ならノリがわかるけど

Yahoo!ニュースとかは、ニュースアプリの中でもスマホに最初からデフォルトで設定されているような、一番認知されているニュースアプリですからね。


誰の手元にあるからこそ、観覧数も多い。


それが「常識」となりやすいから問題もあるわけですね。

コメントなんていい加減なものだよ

と、軽くみてると危ない。


そもそも大人が書き込み、大半の「いいね」を獲得してるのですから。。。


若い子たちが判断する基準となりやすいものです。




誰が何を思おうが自由ですが、

個人的な意見とすると、外国人に対しての「偏見」みたいなものは、ゼロ運動した方が良い。

もはや、強烈なオワコン。

差別とか、そんな類の話ではなくてね、


そんなことを言っていたらとことん置いていかれるでしょうから。。。


置いていかれる空気満載なのが痛々しい。


僕は常ここでも指摘したりしていますが、こういう記事見るたびに、スタッフのためにも書いておこうと思う。


「常識」が間違えていくのが危ないから。


————————————

僕なりに英語を勉強し、僕なりの範囲で英語でのコミュニケーションができるようにと、あれからも勉強をしていたりしているのですが、


このニュースを見る限り、こんな風に思えたらと思うばかりです。


少しでも、

「ここにも海外から遊びに来ている方もいるんだよな」

と、頭のどこかで「親切」を想像できていたら。


「いつも海外の人が買い物に来てくれてるもんな」

と思い出すことができていたとしたら。


「そういや、海外の人たちって台風のこと知ってんのかな?」


思いやることができたら。


なんか教えたくなるものじゃないでしょうか?




この前の台風の時、山手線なども8時に終わるとのことでしたが、

サロンではお客様が僕に教えてくれて、僕もそれをいろんなお客様に伝えたりましました。

話題の一つでもあったわけですが、自然と伝達してみたくなるものです。


「台風の中なのに、ありがとうございます!」

「この後、お気をつけてお帰りくださいね!」


何も過剰でもなんでもない、自然なコメントです。


それは誰に対しても変わりなく、伝えたい言葉であって良いのではないでしょうか??




拙い英語ではありますが


細かいところ、合ってるかどうかはさておき⬇︎


The shop are closed due to the typhoon.


Be careful‼︎



台風の為、お店が閉まるんです。

気をつけてね!



と。


仮にも文にしなかったとしても、

タイフーン!

ショップクローズ!

気をつけて!


せめて、それだけでも良いのではないだろうか。

そういう事をコメントに乗せ合う方が空気が綺麗だし、教養にもなる。

中国語バージョン、ドイツ語バージョン。

台風に対する文化とか、普通は知らないことなどを書き込んだりと。


そんな風にコメントしあっていたら世界はもっと親切心が溢れる。



とりあえず、なんの言葉であったとしても、
言葉一つで理解し合えるものなんだから。

特に災害時、外国人に限らず、「伝達」ってのはとても重要なコミュニケーションであるのだから。


「伝えてあげる」


仮にも、「お節介」だとしても、

お節介が溢れる社会の方が僕は好きだなー(o^^o)



P.S.

東京ではない、他県の高校生からこんな質問が来ました⬇︎




belog に来店されている方でもないので、
面識も当然ありません。


僕のところには、高校生から、ご年配の方まで、地域や年齢を問わずに質問いただくのですが、belog に来れない方もたくさんいらっしゃいます。


belog のお客様でもないのに、不思議ですよね。


「台風でも美容室に行けますか?」


的な心配を、僕に聞いてくれるんですよね。


この方は人生初めてのストレート。
belog が行く予定のサロンではないのだけど、
(遠いから)
仕上がりはとても不安で。。

そのことについてを僕に質問してくださったのがきっかけで、このようなご質問に至りました。


質問てのは、質問がしやすい人にするのかもしれません。


僕がその対象なのかどうかはわかりませんが、

登山とかだと、僕は圧倒的に質問されまくるので…

黙っていても、
そんな風に見えるのかもしれません。


だから思う。

質問されるから偉いわけじゃないけど、僕はとにかくオープンです。


先ほどのヤフーコメントのような考えが一つもない。


だから言いたい。


変な常識に縛られてると、誰も寄り付かないってことなんじゃないかな?

日本人だろうと、外国人だろうとね。



世界はどんどん繋がっていく。

それが仕事の繁栄の一つでもあるのだから。


開き直って

オープン!オープン!!

美容師ならなおさらね!




・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方にはぜひご覧いただきたい記事!!↓

http://kisou.hair-belog.com/0blog/sinkitop1.html 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜早純也とはどんな人?

喜早純也とはどんな美容師??

個人メディアが絶賛公開中!!

http://kisou.hair-belog.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

- SALON imformation by belog chez vous -

▪️第2.第4火曜日定休▪️

火曜~金曜日 12:00~22:00 (カット受付最終20:30)
土・日曜日 10:00~21:00 (カット受付最終19:30)
月曜日・祝日 11:00~17:30 (カット受付最終16:30)
※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

※ご新規の方は喜早指名に限り 

初回のみ指名料1万円戴いております。


サロンホームページ 

スタッフ紹介

TEL.03-5794-8072 
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F
mail@hair-belog.com 

喜早 純也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります