先日の水曜のお休み

またもや登山に行ってきました。


台風も過ぎ去り、嵐の後の静けさでございました。


今回チャレンジしたのは

多くの登山が「ツライ」と声を漏らすという

日本三大急登の中でも最難関である


南アルプスの

甲斐駒ケ岳

黒戸尾根コース日帰り!!

を行ってきました!!


わかる人にはわかるところ。。。


悶絶級の、日帰り最大ハードなコースに認定されてる感じです!

累積標高差2400メートル!!

マンションだと
1000階くらいまでの高さを往復
してくる感じです!!


通常の歩くスピードだと
休憩無しで往復15時間。


それを休憩を含めて13時間以内に帰って来ないといけません!


しかも険しさも足して。


チャレンジにはそれ相当の自信と経験が必要。

中には、無謀なチャレンジで20時間かかっている方もいたり。

ちなみに、道は迷いにくく、わかりやすい。

案内の印も沢山ありますし、道もハッキリとしています。

前半3時間くらいは、経験者であれば暗闇でも不安なく歩けるようなシンプルなコースです。


逆に言えば味気なく、淡々と上り詰めていく感じ。

そこからまだまだ距離は長く、真骨頂の大急登へ!

後半4時間くらいから
日本最大と言われるほどの超急な坂をよじ登って行く事となります!


そんな登山家のステータスのような山行を挑んでみたいなと思い、向かうこととなりました。


はい、
前回4日前には北岳ー間ノ岳と、そのまた4日前には最難関の剱岳と…

これまた日本最高レベルの短期登山をしたばかりなのに!

休みの全てをやります!



エネルギーは全く減りもせず!

疲れも全くありません!



と、

冷静に考えたら

4日前の北岳ー間ノ岳では

累積標高差3000メートルをほぼ日帰り距離を歩いて来ていたわけで、

さらなるハードなことを前回やってのけた僕としては

とりあえず

噂に聞く山がどんなものなのかを体感しに行くこととなりました!

————————————



そんな話をしていたら


やはりこの男







今期は登山をやって行くと決めた2018年。

その時にもキッドとは「一緒に行こう!」と誓い合ったのですが…


何度か登山を一緒にするたび、

キッドに怪我をさせたら嫌だなと感じるようになり、毎回お断りしてました。

あまりにも難関でしたらからね。


だけど

キッドはそれではおさまりません!!


前田くんとの槍ヶ岳縦走にも参加したいと
熱く訴えかけてきます!






だから言いました。


行きたいだけでは行けるものではない!

もっと勉強して
もっと体力つけて
もっと準備を大切にしなさい!!

と。


こうして簡単にブログに紹介してはいますが、
山の東大のようなところばかりに行っているわけですからね。

しかも一人で。

それ相当の準備と実力が必要なわけです。

そのためにも日々の努力が必要なんです!

マスクをしてマラソン、知識、スクワット、道具のメンテナンス、ルートの確認、山のコンディション、天気、体調管理、食事管理、駐車場までの道のり。

そして仕事はキッチリとこなす。


お金もかかるし、様々に時間がかかる。


食事だけでもいつもよりも1.5倍くらい食べていないといけません。

一回の登山で6000カロリーほど消費しますからね。。

食べてないと痩せますし、体力が持ちません。

だから、この数ヶ月は常に量を食べています。

嫌でも食べる。

こんな所にもトレーニングとしての管理が必要なんです。

山を登ることだけが大変に感じますが、
準備一つでも2時間はかかりますし、片付けも大変。。

食事は特に大変。。

マジで簡単ではないんですよね。

ちょっとした山に行くのではないからこそ、その継続的な意識が弱まると大きな事故となります。



そんな感じで、
甘くないことを強く言ってはいたのですが、

どうしてもチャレンジしてみたいとの事で


今回の
甲斐駒ケ岳 
黒戸尾根日帰りコース!

に参加することとなりました!!



そのために、毎日走っていたみたいです。

道具も揃えていました。

僕の話も聞いていました。


この情熱。気合だけでいけるものではないというのも理解し始めています。



様々に足りないところはありますが、いろんなことを教えるためにも良い機会だなと。

そして、
危険度よりはハード面でキツイのが甲斐駒ヶ岳。

慎重に行動すればクリアできるけど、登るという部分ではクリアできるとは限らない。


それもまた良い機会だなと。


そんな感じで夜中の1時に出発!

またもや寝ないで行くわけですが、
キッドは車内で寝ております。

雨も降っていたのでゆっくり走って行きました。


サービスエリアで朝食。





駐車場に4時到着。

ここから累積2300メートルを登るのかと思うとゾッとするぜ!

と思いながらの

準備運動をして4時半スタート!


登山届けを提出。


6時くらいからは晴れるらしいですが…

なかなか強い雨が降っています。




キッドとも約束をしました

少しでも無理かもしれないと思ったらリタイアしてくれよ!


ロープも持ってきているので担いで降りるか、
休憩できるように避難テントも持っています。


本人にも

「避難用品は持ってきなさいよ!」

とも言ってあります。

そんな感じでいざ出発!!


つづく、、





P.S.

出オチとなりますが


まぁ、相変わらずおっちょこちょいで
いろいろありましたが、


キッドといると楽しいですし
頼もしいところも盛り沢山です!

学べる時間となる必要性を一番感じているタイプの男です!



自分に足りない丁寧さ。

最後までやり通す丁寧さ。

きめ細やかな配慮や気配り。


そういったことが学びたいと思っていること自体が本当に素晴らしいし、カッコいいです!

もちろん、
それはある高いレベルの中でのことであって
いつも何に対しても熱くて丁寧にはしているのですが、、、

プロとしての心構え!

そこに追求してるからこそなんですよね!


できないから挑む!

だけではなく、

学びたいから挑む!!


そんなマインドは僕たちの参考的な存在でもあります!


おっちょこちょいで、そそっかしく、
それでいてお節介やきな良い男!


良いも悪いも常に紙一重です!

良い時はとことん良いし、
悪い時はとことん事故に発展します。


だからこそ、一つ一つを丁寧に扱うことを教えています。

前向きな力をより良い形にしていってほしいからね!



そんな登山ではありました!





続きは明日!










・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方にはぜひご覧いただきたい記事!!↓

http://kisou.hair-belog.com/0blog/sinkitop1.html 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜早純也とはどんな人?

喜早純也とはどんな美容師??

個人メディアが絶賛公開中!!

http://kisou.hair-belog.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

- SALON imformation by belog chez vous -

▪️第2.第4火曜日定休▪️

火曜~金曜日 12:00~22:00 (カット受付最終20:30)
土・日曜日 10:00~21:00 (カット受付最終19:30)
月曜日・祝日 11:00~17:30 (カット受付最終16:30)
※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

※ご新規の方は喜早指名に限り 

初回のみ指名料1万円戴いております。


サロンホームページ 

スタッフ紹介

TEL.03-5794-8072 
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F
mail@hair-belog.com