働き方改革なのに? | 喜早純也のアメブロ

喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:
6月ですね!

少し前の記事ですが

{9CF2B885-51E5-4DDA-866D-60F2A22BDC6F}

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14478472/

∵厚労省の関係者によりますと、働き方改革関連法案の作成などを担当する部署では、職員の残業時間が先月20日までの1カ月間で平均177時間でした。なかには労災認定の基準となる、いわゆる「過労死ライン」の倍にあたる200時間の残業をした職員もいました。働き方改革の関連法案を巡っては、裁量労働制の不適切なデータ問題で先月下旬から1万件のデータを精査することになり、職員の残業時間はさらに増えているということです。ある厚労省の職員は「健康被害が起きる前に対策が必要だ」と話しています。∵

————————————


なかなか壮絶な記事。。

対岸の火事ではなかったという事ですね。。





belog も働き方改革を推進し続けている事をお伝えしていますが、美容界ではかなりの良環境であっても、まだまだ改善できる事はあるはずなのでどんどん突き進んでいきたいと思っています。



しかし、ふと思うのは

「働き方改革」

と、旗を揚げて突き進める経営者はどれくらいいるのだろうか。。

スタッフにそのための話を日々できる経営者は限りなく少ないように思う。

それには大きなリスクがあり、理念や根気が強く必要だから。


今日はそんな改革のお話を。

————————————


belog も何年も費やしながら改革を進めてきました。

10年目として成果を少し発表するとしたら


・サロンの休みを増やしました。
それによって売り上げは下げましたが、利益率と成長率は向上しました。

・スタッフ数を減らしましたが、仕事量が増えたという実感はほとんどないです。

・人件費が減った分もあり、給料やイベントが増えました。

・勉強会の効率が上がり、無駄が激減しました。

・フレックス、自由歩合などを導入し、働いた分だけ還元していく形がハッキリとしました。

・スタッフ同士がイライラしなくなりました。

・話し合う機会を自ら持つようになりました。


微妙な差異はあれど
ザックリと言えばこんな成果。


勉強時間を入れると長時間勤務ではありますが、

問題はそこだけであって、「職人なんだから」として考えると判断は難しいところ。


どちらにしてもそれも自由。

上手くなりたいなら上手くなる努力をしてくれたらいい。

それはあなたの未来の夢でしょうから。


と、そんな改革のベースとなるイメージは、大企業や外資系であったり、

さらにその上の理想の会社となる事。


例えば、こんな事を取り入れています。

・社宅完備
・社員食堂
・フレックス導入
・スポーツサークル
・成果報酬
・設備が上質
・技術向上が自社完結型
・チームワーク最高
・やる気のある子だけが集まる



これらの事を美容室レベルでも実現していく事こそが働き方の改革となっていくと思ったからです。


僕の会社の名前は

株式会社 delmohan

model +模範  で デルモハン

「模範となる会社づくり」が企業理念です。


そんな我が社の取り組みの一例を
⬇︎


10年前から取り組んでいるのは

「恵比寿に住むこと」

とにかく無駄な出勤時間を削減させる。
そのために住宅手当を出す。

満員電車ストレスの無駄。
交通費として逆に鉄道会社に支払っていることとなりますから。。
社員に還元していくシステム。




★食事をサポート

オーガニック弁当との提携で、外に買いに行く必要がないからこそ、ダイレクトに休憩に入れる。

無駄な時間はなくしていくこと。



★自由出勤

完全に自由ではありませんが、業務の役割だったり、体調が悪かったり、用事がある時などは自由に時間を使えるようにしています。

女の子たちは朝をゆっくり来れるようにしています。




★スポーツサークル

企業などにあるような部活動みたいなのと同じですね!
好みがあれば、なんでも付き合えるように体制を取っています!
ブログで出てくるイベントはソレですね!(^^)

あくまでも全て本人希望です!



★成果報酬

あまり詳しく書けませんが、アシスタント時代でも、他店のアシスタントの倍は稼いでいる子もいます!
そんなシステムです(^^)


★設備が上質

シャンプーの素材が代表されるように、薬剤による手荒れなどを極力減らすように配慮しています!

今やこの業界も粗悪な薬品ばかりが使われています。。

広告に出している使用薬剤の30倍希釈で使用しているなんてよく聞く話。。

お客様の髪にも直接影響してきます!


シャンプー台も古ければ腰が痛くなります。

家電やパソコンも、とにかく最新を導入しています。

スタッフの荷物置き場が少なければ、居心地が悪くなります。

フロアが狭いと居心地も悪いです。

設備への投資は当然の義務と考えています!





★技術向上が自社完結型

普通、この業界は外のセミナーに参加するのがセオリー。
僕も講師をしていたように、他店に教えたりする事は普通の事なんですよね。

それ全て休みの日に自主的に参加しなくてはいけないのです。
当然給料なし。。自腹で講習費を出す。

belog はそんな必要は一切ありません。
自社の技術に自信もありますし、僕が進んで勉強していますので周りに置いていかれる事なく、スタッフに還元しています。

たまにセミナーには行きますが、スタッフ負担率はゼロですね!


「チームワークが最高」

これが全てです!

とにかく、人間関係で空気が壊れているのは良くない。。

みんなが気持ちよく仕事ができるため、人間関係を良好にする努力を怠ってはいけません!

「仕方ないよね…」で人の人生まで潰すような事が無いように、これに関しては一番うるさいです。


そして、どこまででも働き方改革はできますが、
最も重要なのはこれ!!


belog としての本来の目的である

★やる気のある子だけが集まるサロン!!


これが全ての基本です!

働き方を改革するためにも必要なマインド!

みんなが考え、みんなの力で改革する事なんです!

社長のワンマンでできることでは無い。

むしろ、社長がとやかく言う前に、

「自分たちの環境くらい、自分たちで作りなさい!!」

と言うのがbelog 流!



バイタリティにもやる気にも差があって当然。


自分の人生、
「何をしていることが幸せなのか?」

それをそれぞれの個性で実現しあってこそ、仕事をする環境が作られる。


仕事は必ずしなくてはいけない事。

働く環境を改革する事が働き方改革ですから、環境を整備するのは労働者の権利であり、また、与えられた使命でもあると思うのです。


————————————


belog みたいな美容室だと仕事も楽しく、お客様と会うのも楽しく、プライベートも楽しくて!

と言ってもらえらたら僕は会社を作っえ良かったな!と思えます!(^^)



あれもこれもなんて無理なように見えるけど

それでも実現しようとするロマン。

それこそが改革の本質的な理由ではないのかな?



残業が無くなったから給料減りました。。

生活の水準下げました。。

会社の売り上げも下がりました。。

ボーナス下がることとなりました。。

休みがあっても出かけられません。。

休みがあっても何をしていていいかわかりません。。


副業始めることになりました。。



何を基本として働き方を改革するのか?


そこのテーマを社員が持たないと、改革なんて形だけですよね。。



改革には時間がかかる。

気持ちも強くないと辿り着かない。

努力も必要。

リスクも大きくある。


そこから逃げて「独立」が増えていますが…

上手く行く確率はほぼ少ない。。


どのみち、従業員を雇えば、やることは同じなことに気がつかなくてはいけない。



今ある環境から改善する力こそが、本来身につけておける最高の力なんです。



めちゃくちゃ難しい

険しい

言うこと聞かずな社長がいたり、厄介な社員もいたりする。

でも、

一生悩んで困るより


そこの改善に努めた方が賢明。



「僕でも」という言葉を使うにはとても偉そうな言い方ではありますが、

そんな願いを込めて、そんな思いを継続して、必死に努力して努力して

それでも10年かかりました。。

まだまだではあるけど、それでも満足点に達したのはやっとの事です!

今まで傷つけてしまったこともたくさんあります。


だけど、やっと今、誇れる環境となっているのは間違いありません!

みんながいつも笑顔!!








これから勤めることとなるスタッフは、めちゃくちゃ良い環境に感じることに自信を持っています!


ザキちゃんも絶好調!




10年目を迎えた
新生belog の初の新人のようなものですからね!


どこまで続くかは本人次第。

会社次第。


それはわからないけど、

満足度は「超超高い」と言ってくれています!!







会社で悩んでいる方。

簡単に背中押すわけにはいけませんが、10年かけてでも改善したとして、残りの時間が幸せな事。

これこそが

働き方の改革なはずです!



そして、

本来やるべき事は

遊び方改革
だと思う!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方にはぜひご覧いただきたい記事!!↓

http://kisou.hair-belog.com/0blog/sinkitop1.html 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜早純也とはどんな人?

喜早純也とはどんな美容師??

個人メディアが絶賛公開中!!

http://kisou.hair-belog.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

- SALON imformation by belog chez vous -

▪️第2.第4火曜日定休▪️

火曜~金曜日 12:00~22:00 (カット受付最終20:30)
土・日曜日 10:00~21:00 (カット受付最終19:30)
月曜日・祝日 11:00~17:30 (カット受付最終16:30)
※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

※ご新規の方は喜早指名に限り 

初回のみ指名料1万円戴いております。


サロンホームページ 

スタッフ紹介

TEL.03-5794-8072 
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F
mail@hair-belog.com 

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.