喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:

こんなご質問いただきました。⬇︎



{C93656EC-557B-4555-B932-2C75F28084A7}

(掲載許可いただきました)


ありがとうございます!


いろんなご質問があるのですが
(ほぼ家電が多い(^^;;)


これはもはや美容師の回答する範疇でもないとは思うのですが
こうして頼りにしてくださることありがたく思います。


ブログの良いところは

「なんとなく共感しあっている人の意見を自然と聞きたくなる」
となって行くことなのかもしれませんね。

僕なんかでよろしければ
長文野郎だから答えるのは全然苦でもないので
是非とも何でもご質問くださいね!



ご質問の内容ともにとても重要な問題です。

僕自身が思うことや啓発も込めて
是非とも一読願いたい。


(ご質問の方には個人的に会社のこととかその方にとってのことをメインでで返信いたしました)


ミサイル怖いですよね。。

こんな話になるとは思ってもいませんでした。


明日もしミサイルが飛んできたら?

来年もしミサイルが飛んできたら?

5年後にもしミサイルが飛んできたら?



どのタイミングでそれが起こるかわからない緊張状態。


ニュースを見ている限りでは
その確率が非常に高い気がしてならない。

僕たちは考えておかなくてはいけない。


今、何をしておくべきなのか?



・思う存分遊んでおく

・何も気にせずなすがままに生きておく

・その時に備え少しでも生存率や救出率を高めるために知恵を蓄え鍛えておく

・平和になる事のために、歪み合うような社会を変えて行く

・目の前のことを変わらず一生懸命に生きていく



どれがベストな選択肢なのかなと思うとよくわからなくなりますが、


僕は全部を取っていくと思っています。



まずは気にし過ぎず毎日を楽しむ事!!

だけど、もしもに備えた活動をしておく事!!

現状何しておくべきなのかを考えておくこと!!

歪み合うなどの情けない人格は捨て去る!!


今を一生懸命に生きる!!




と、

意外と普段と変わらない過ごし方となっているのですが


一つ考え直してみるきっかけとなるのかもしれない。


良い意味で「開き直り」が好転することもある。


これを機に〇〇しよう!



そう思うのも良いと思うんです。


震災があってから変わった人もたくさんいましたしね。

ピンチはチャンスでもあります。



そんなお気軽なことを言っていると怒られそうですが

実際世の中の温度は…


こんな危機的な状況なのに

昨日のヤフーニュースでは
(12時14分)⬇︎


{922A94D1-B5D1-4EFD-B96D-C6FED72B6312}





この時間帯がたまたまか、
特にミサイルのことなどがニュースになっている事もない。。


夕方開くと (6時15分)

{D5069B04-BA9E-41C6-AA32-6510FD9ED607}


進展がないからなのかもしれないし

何かを言いすぎるとパニックになる点もあるのかもしれないが

あまりにも情報を伝えようとしてなさ過ぎてはないか?



危機的状況なはずなんでしょ??


てか、実際飛んできてるわけですし。



もっと情報を伝えて欲しいと思っている人も多いはずですよね??

現在何か起きなかったとしても
それは必要なのでないか?



・現在の状況
・何かあった時の対応策
・精神的な支えになる事
・今後の可能性


さっきのご質問のように

・会社がもしも無くなったり、この街が破壊されたらどうするべきなのか?


こうした不安があり、聞く場所がないから僕に問い合わせてくれたりもあるわけで

実際、不安で悩んでいる人たくさんいるのではないだろうか?



もしもの時の話が想像できてないと
めちゃくちゃパニックになりませんか??


それらの事を伝えていく事が必要な気がしてならない。


もしも、

今ここにミサイル飛んできたらどうしたらいいの?

仮に僕たち美容室は避難訓練として何をすべきなのか?

5階で営業していますが
それはどうした方が良いのか?


公園なりに逃げたとするならば
逃げた後にどう対応したら良いのだ?

果たしてその判断に頼れるだけの意識決定は的確にされるのか?

それは誰が?

本当に正しい判断なのか?



広島原爆の時の被爆した経緯には、爆風や熱線だけではなく、放射線という目に見えない害があることに気がつかなかっらだという。
怪我が無かった人たちが仲間を捜したり、怪我人を手当てしたりしていた時に放射線を浴びてしまったり、知らないが故の被曝もあることを後から知ったわけです。
ウランだとかプルトニウムだとかも、それぞれの被爆地で種類が違ったことも後日にわかったわけです。

これ、知っていない世代もたくさんいるのではないだろうか…



もしも飛ばしてくるならば

あのミサイルの中身はなんなんだ?

それ、本当に今の段階でわかっているのか?

何を詰め込むのか?




ミサイルの中身が何かにもより、
どこまでの範囲で何が起きるのか?

その中身次第ではどう動いた方が良いのか?

風の流れ、地形、時間帯

それによって空気の流れすら変わる。

もちろん人の流れこそが問題となる。

そして、その地にいつか戻ることはできるのか?


そうなった時の対応など

どこかの番組でやっているのかもしれませんが

割とアンテナ高くいる僕にはまだ目に入ってきてはいない。(もちろん調べるが)


原爆博物館やその県ごとの語り部の人から学んだ程度ですが

焼け野原の後、緑は75年ほどは生えてもこないと思われたが
「まさか今のように復活するとは思ってもいなかった」そうです。



しかし、人々の努力によって今のように経済都市に変わっているし、予想とは反して緑も茂った。

実は放射能の影響すらもないとの見解もある。

勉強すればするほどに意見は何通りも別れて行く。


要するに
何もかもが誤算のように先のことがわからなかったのは

相手が何をしでかしたのか?

がわからなかったからのと

それが何をもたらすのか?は

終わった結果からしかわからなかった。

アメリカ側も何が起きるのかは想像できていなかったらしい。



この感覚を理解しておかないといけない。


誰がどのように情報を発信したとしても

真実は当事者しかわからないし、

結果しか事実として浮き彫りにならない。


原発の事故もその例ではないだろうか。。


想定外では済まされない。




こうした形で
後手後手に回ることが予想されるならば
今のうちに理解しておくべきことは進んで行動した方が良い。


情報で不安を煽る必要はないにしても
予備知識は何かしら必要なはずです。


それだけ、いつ何をしかけられるかがわからない緊張状態なんじゃないのか。。


皆さんはきちんと行動準備をしていますか?

誰の指示が正しいとか

震災マニュアルでは機能しないレベルの事態になった時(自治体の指示通りに動くべきですが)


何を頼りに行動しますか?



絶対に考えておいた方が良いですよ。


たぶん、

現段階でも答えが見つからない人が多いと思う。

という事は

現場でパニックしかない。。


何かしらの蓄えありますか?

持ち運べるようにしてありますか?


仮に西に向かって歩いて行くとしたら
体力はありますか?

自転車とかありますか?

もしも、出張とか、旅行とかいっていたらどうしますか?

みんなで集まる場所は決めてますか?


やりたい事はやり尽くしてありますか?



どうでしょうか。。?




先日の記事にも書きましたが

もっと前からやっておくことなんていくらでもある

どこかの学園の問題とか、お金がどうだとか
そんな事よりも
本来必要な国民のための政治や情報をくまなく伝えていく事が最も重要な時期ではないのだろうか?




僕はこんな性格だから、今の段階では普通よりも意識は高い方だと思っている。



昨日の同時刻

「話題」

というタグをクリックしてみると
⬇︎

{ED47E7A8-E119-4492-B7D3-BAD3A09EB031}


ツイッターの話題のキーワードなのかと思うが

全く危機感を感じさせない!!!!


スーパーファミコンミニ!!!

いうてる場合じゃないですよ(笑)
(ダイビングーーーも同じか(笑))

これ、

すごい事ですよ

一切「もしも」ってな空気感すら出てないんですからね。。


対する向こうは

毎日のように現状を放送し
国民の士気を高めているわけです。


このテンションの違いはヤバイでしょう。。


気がつこうよ

本当に。。


その中で

開き直りをし

ある一定の準備と覚悟をして

今の一瞬を大事に生きることを僕はしていたい。


もしもの事態にパニックになって二次災害を引き起こさないためにも。

何かしらの知恵はつけておきたい。




僕のブログを見てくださる方
だいたい千人くらいの方が毎日見てくださっていますが、

もしもこのような啓発がここでしかなかったとして

そこに何かしらのハッとする方がその数割いらっしゃったとして

その方たちだけが
行動に意識決定を確実にして行くことができていたら…


後悔が残りすぎます。。

是非とも
周りにも啓発をしてあげてください。


意識の準備だけで良いのです。


その準備さえしたら祈るしかない。



あとは
なすがままに

好きなだけ
好きなことをして

今より一層幸せな気分で生きて行く方が良いです。


そしたら

このキッカケで

さらには良い人生に気がつけるのかもしれない。



この最悪な状況を無駄にはしないためにも

何かしらのアクションがあると良いのでは?

と思う。





ご質問者の方に
「会社がなくなった時のーーー」

とありましたが


収入面も不安ですよね。。

日本円も一気に暴落するのかもしれません。。

もちろん他国においてもそうです。


そういった危機分散や配分

いわゆる
ポートフォリオをしておくことも必須ですよね。


「避難場所」

僕たちは家も近いのでお店に集まることにしています。


そこで情報とを照らし合わせ
必ずお客様にわかるような発信を随時し
行動を決定していきます。


もしも一人暮らしなどで不安な方がいらっしゃればサロンにお越しくださいね。


こんな事を美容室レベルがやることではないのかもしれませんが

本当に考えておいてください。



何事においても準備に無駄はありません。


使わなかったらそれで良かったわけですし

何かしらの予行練習にはなります。



そして、
こんな無駄な話になることが本当におかしいわけです。

みんなで元気で笑顔になれる社会のためにはどうするべきなのか?


そこが最も大事です。


昨日の記事にも書きましたが

はるか数百年前に
こんな風にこじれる原因を作らなければ
こんなことにならなかったんだなと思える日が今なんです。


「仲良くいること」

「信頼できる人といること」


これがどれだけ価値を持っていることなのか。


今一度、目の前の大切な人を大切にしていきましょう!!


その繋がりが

海を渡って広がるかもしれないのです。



平気で文句言っていても

なんの効果もなければ
火に油を注ぐだけ。


「対話しても無駄」

と言われていますが


対話以外に何があるのでしょうか?


無駄なのではなく

「無駄にならない対話の仕方」

そこにこだわるべきです。


目には目を
そんな事を考えるよりも

信念貫こうよ。

戦争しないと決めたんだろ??



それが世界で唯一無二のかっこよさではないのか?




話し合いの精神


伝え合う精神


自分たちでなんとかする精神


そこを失いかけている国民性に危惧していきたい。



だけど、

それも全て
政治が決めて行く事。

選挙に対する一票に重みなんてないに等しいのがリアルとなっている。。


ならば個人が意思をしっかり持つ事なのではないかなと。


もしもの時に備えておく


今やれることはこれしかない!!!


だから僕は伝えていきます!!


みんなで

幸せになってほしい!!!







・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方にはぜひご覧いただきたい記事!!↓

http://kisou.hair-belog.com/0blog/sinkitop1.html 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喜早純也とはどんな人?

喜早純也とはどんな美容師??

個人メディアが絶賛公開中!!

http://kisou.hair-belog.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

- SALON imformation by belog chez vous -

■年中無休■

火曜~金曜日 12:00~22:00 (カット受付最終20:30)
土・日曜日 10:00~21:00 (カット受付最終19:30)
月曜日・祝日 11:00~17:30 (カット受付最終16:30)
※喜早の休みは基本的に水曜日となっております。

※ご新規の方は喜早指名に限り 指名料1万円戴いております。

サロンホームページ 

スタッフ紹介

TEL.03-5794-8072 
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F
mail@hair-belog.com 

 |  リブログ(0)

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります