1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-10-25 23:50:29

二股三股は当たり前 その5

テーマ:男と女の四方山話

#079


はるきくんのお相手が


出揃いまして やはり傾向が


ございますな まずはご本人を含め


皆 従節音が[ i ]でありまして


これはお姉さんの影響でしょうか


根性や意地を持っていることが


好みの第一条件ですかな


次に 最後の女性を含め三人が


主節音が[ a ]ですねえ


自身も[ a ]から始まるお名前


なんですから 愛情あふれる


a ]がお好きなんでしょう




「 あゆみさんですか 相性は


一番合うかもしれませんね


貴方と母音構成が全く一緒なんです 」


a と u と i か ほんとだ 」


「 自分のことはお嫌いですか 」


「 ・・・ 」


「 もう一人の自分と云うことなんですよ 」


「 最高に合っているってことすか 」


「 自分の嫌な部分も持って


いるかもしれませんよ そして


貴方と非常に似ているのですが


彼女の[ a ]は子音の無いピュアーな


A ]で強い名前の持ち主です 」


「 ああ 何となく判ります 」


「 すごく合うか 嫌な処がとても


許せないか極端な相性かも


しれません 」


「 うちの店に来てくれる


お客さんなんすよ いい人だなって 」


「 相性は本当に不思議です


ぱっとみて判るんですから 」


「 やっぱりゆうきかな いろいろ


考えるとそんな気がしてきました 」


「 ゆうきさんとは何時も話し合って


くださいな あとの三人と違って


貴方のことを受入れられなくなると


別れは早いですよ 」


「 驚かさないでくださいよお 」


「 この人だって決めたらまた


連絡してください アドバイスしますから 」


「 お願いしますっ 」




この巻おしまい




嫁選び新米炊かせ独り決め










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-24 01:08:48

二股三股は当たり前 その4

テーマ:男と女の四方山話

#078


歳を取ることはいいことです


なんと云いましても知恵が


付く訳であります がっ 体は


弱ってくるのですな


ですから適齢期なんぞ云う


言葉があるのでございますよ




「 先生 俺はやっぱり姉ちゃん


みたいな方が合ってんのかな 」


「 それは はるきさんさ 貴方が


決めることですよ 」


「 っつうか 占い的にはどっち


なんすか 」


「 その答えは貴方の愛情表現かも


しれませんよ 」


「 判らないっすよ 」


「 愛することに徹底して相手の


愛情を理解したいのか 愛している


自分を受け入れて理解して欲しいのか


主体は相手か自分かです 」


「 余計判んないっすよ 」


「 ではこれではどうですか


愛したいか愛されたいか 」


「 愛したいし・・・


愛されたいし・・・ 」


「 でしょうね だから三人の


女性が必要なんです 」


「 ・・・ 」


「 はるきさんさ 別に責めている


訳ではないので 聞いてもらいたいのは


愛して 愛されたい のはそう云う名前


だからです でも皆そう云う名前では


ないんですよ ほとんどの人が


愛するか 愛されたいか なんです


要はどちらかなんですよ 」


「 先生かっこいいよ そっか


そう云うことか すごく判りました 」


「 答えは自分で見つけてください 」


「 そうですよね 最後にあゆみって


名前はどうなんです


「 まだ居るの 」




明日につづく



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-23 01:44:26

二股三股は当たり前 その3

テーマ:男と女の四方山話

#077


「 本妻の方が美人で不思議なり 」


なんてことを申しまして


こと女性の好みといいます


ものは千差万別でございますなあ


この場合は本妻さんがいらっしゃる


訳でありまして おのずと順位と云う


ものがございます 独身で何人もの


女性と付き合っておりますと


順位はございませんがパターン別と


申しますか 例えば連れて歩くのに


いい女 旅行に行きたいいい女


一緒に暮らしたいいい女と云う


具合にいい部分しか見なくなりまして


これまた一人に絞れないってえ


具合でございますかな





「 簡単なことを伝えましょう


三人を二つのパターンに分けます


名前に[ a ]を持つふたりと


持たないゆうきちゃんとにです


これは優しさの種類が違うと


思って結構です [ a ]を持つ


愛情たっぷりの優しさとゆうきちゃんの


何でも受け入れてくれる心の


広く深い愛情のどちらが好きで


楽かお聞かせくださいな 」


「 難しいっすよ 」


「 では姉さんはどうです 」


「 姉貴は俺には優しいっす 」


「 その優しさは楽ですか 」


「 ああ 判りました ゆうきは


姉貴みたいっす ああそうか 」


「 ですよね 愛情ってそう云う


種類があるんですよ 」


「 よおく判ります 姉貴みたいなのが


楽だし そうか 先生かっこいいよ 」


「 でもはるきさんよ 貴方も[ a ]が


名前にあるでしょ 」


「 だから あいつらがいいんすか 」


「 そう云うこと 」





明日につづく








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。