2009-08-09 00:48:29

あいうえお相性学 八月九日号

テーマ:解説講座

「あ」 の真実 その壱



アルファベットの大文字表記 [A] は鋭角な三角形で


相手 (の心) に入っていく (いける) 形である


しかも 末広がりに完結を表す横棒すら持っている


多分に乱暴な感覚ではあるが 侵入された側は


強烈な存在感が残る それが愛情と云うものでは


ないだろうか この占いの発祥の地である


北欧での [A] の捉えかたである



人が生まれて初めての発音 ・ 発声は 「あ」 段である


ママ ・ パパ ・ マンマなど おそらくは口腔の


発達途中に於いて発音 ・ 発声し易い 「あ」 段なのである


この 「あ」 段を名前に持つ人は 


即ち愛情深く優しい人である


そして 発音 ・ 発声の初期性からみれば


幼さや優柔不断の面もみられるのである


傾向とすれば 主節音 (名前の一番初めの母音) に


持てば愛情を表わし 従節音 (一番最後の母音) に


持てば幼さを表す 主節音の子音のない [a] つまり


[A] は愛情と幼さと優柔不断さを同時に持つ様である


さらに [a] が加わり [A / a] となると


全てを愛せる博愛主義者か


はたまた 「わがまま」 なナルシストか


それほどに強烈な [a] なのである



甲子堂 琢ジロヲ




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-07-10 23:50:59

あいうえお相性学 解説講座 七月拾弐日号

テーマ:解説講座

【七月拾弐日号】

名前にある五つの母音 『あいうえお=a.i.u.e.o』
の組み合わせにより 「性格」「行動」が決まり

その「性格」「行動」により相手との「相性」を判断する

これが あいうえお相性学の いろはの“い”である

女性アスリートにニューカマーが出現して久しい

代表してこの二人に登場して頂こう
プロゴルファーの「宮里 藍」と卓球の「福原 愛」

生年月日や名前の画数では
全くの他人ではあるが
「あい」ちゃんと読みは一緒である

母音構成は[A / n / i]となる

(真ん中にあるnについては後日解説)


なにやら マスコミに対する受け答えや
ゴルフと卓球、各々の道に於いても
精進する生き方は似ているような

あいうえお相性学での分類上は

同分類として扱うのである


例えば芸能界 それもお笑いに於いて
若手の台頭はあるものの、未だ大物と云えば
「たけし」「さんま」「タモリ」であろう

「たけし」の母音構成は[a / e / i]
「さんま」のは[a / n / a]
「タモリ」は[a / o / i]

…と同じ分類ではないが
何故か皆[a]を持つ…


閑話休題

他人様の不幸話を大っぴらに

話題の俎上に上げたくはないのだが…

離婚話しはあまり突っつきたくはないが
離婚して幸せになるのであれば それも人生

相性が悪いのを我慢していても仕方ない


本来 相性がいいのに別れてしまうこともある

まずは

「藤原 紀香」と「陣内 智則」
「ノリノリ」コンビで相性もいいはずなのだが…
残念な結果となってしまった


もう一組は

「中村 獅童」と「竹内 結子」
こちらの共通母音は[u]と[o]

これも相性としては悪くない

但し

見方を変えると 「獅童」の[i / o]に対し
「結子」の[u / u]の組み合わせに難ありとみる

ところで

彼が酒気帯び運転及び信号無視で
当局に検挙された際に同乗していた女優が
確か[a / n / a]であった様な

「獅童」君 余程愛に飢えていたのね…


紹介した疑問には、追々お答えするとして
あいうえお 各々の母音にはそれぞれに意味があり
無数の組み合わせにより「性格」「行動」が
決定されることを覚えておいていただきたい


甲子堂琢ジロヲ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。