紅白歌合戦-嵐4- | あいうえお相性学でお馴染み『甲子堂・若隠居“きねさん”』の縁側de世相チェック
2009-11-28 21:41:18

紅白歌合戦-嵐4-

テーマ:四方山話-芸能界-

本日は嵐の最終日で第4弾。櫻井 翔君 と 松本 潤君にご登場願いますキラキラ

今日はこの二人の共通の特徴からお話をさせて頂きます。


二人とも人気者の相なのですきらきらおまめ


ただ、それぞれのアプローチの違いは有るのですが、


この二人のお名前って、ある意味 嵐 のコアになっている気がします。



では、紐解いてみましょう。


Shou と Jun。。。


所謂、拗音(ようおん)の名前はまず母音分解が清音のみのお名前と若干異なります。


Shou は し/ょ/う と分解しローマ字表記は Si / Yo / u となり抽出母音は


i / o / u となります。


同様に Jun は Ji / Yu / n となり抽出母音は


i / u / n となります。


お二人に共通の母音は i / u で


これは 相手(ファンの方たちなど)に


自分の意思を明確に突き付ける一方で


相手からの思いをきちんと受け止める器の大きさ( u )を


持ち併せているお名前ですかお


つまり、嵐 というキャラクターを世間に強烈に印象付ける役割を担う傍ら、


世間からの評価も受け止める器量のある名前… 


と見てとれるのですが、如何思われますか?



個人的には 櫻井 翔さんは Yo が有ることもあり


知識に対する欲求が他のメンバーより強いのかな。。。と見てとれもしますおーっ!


松本 潤さんの方は Ji / Yu と受け皿となる母音・子音が沢山並んでいる分だけ


受け入れ間口が広く、何だかんだと言いながらも、許容範囲の広いキャラクター


なのかな…とお見受けいたしますアゲアゲ気分↑↑



この様なお二人にアピールするには…


櫻井 翔さんの場合なら相手に甘えつつ(しかも少しのヨイショ)aya


知的会話を楽しめるだけの相応の知性をお持ちだと上手くいくかなと思われます。


又 松本 潤さんに対しては多少のわがままも可愛さの内的な作戦好き


合うのじゃぁ無かろうかと思われるのですが…皆様どのように思われますか?



以上で 嵐 各メンバーについての あいうえお相性 考察


如何でしたでしょうか。


グループ名も含め多士済々の面々のバランス良さ


愛される理由がなんとなくおわかり頂けましたでしょうか?



さてさて、思うに任せつらつらと 嵐 について書かせて頂きました。


だいぶ飛び飛びの更新になってしまい申し訳ございませんでしたが


最後までお付き合い頂いた皆様、有難うございました。



それにしても彼らのここ数年の目覚ましい活躍には驚かされるばかりです。


大人な僕らが聞いても十分楽しめるクオリティの高い楽曲と言い


馬鹿馬鹿しいまでに楽しませてくれるバラエティでの役者ぶりと言い


これからの活躍がますます楽しみです。




では、本日にて 甲子堂 太句子 の あいうえお 相性 ブログ 


終わらせて頂きます。


若隠居のブログも近々に再開出来るものかとおもいます。


こちらの方も今まで以上にご愛顧のほど、宜しくお願い致します。


ではでは...m(_ _ )m


甲子堂 太句子


きねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス