相性チェック インタビュー | あいうえお相性学でお馴染み『甲子堂・若隠居“きねさん”』の縁側de世相チェック
2009-11-21 23:21:32

相性チェック インタビュー

テーマ:ブログ

甲子堂のスタッフの「竹馬」です


先生来週もお休みとのことで


今週は三組の相性チェック




(た)「 と云う訳でお願いします 」


(き)「 どんな訳? 」


(た)「 どうでもいいの あっ


それからメールは毎日チェックして


くださいね リクエストの中から


三組チェックですよ まずは


海老蔵さんと小林真央さんから 」


(き)「 十一代目の海老蔵ね 昔の


梨園では遊びはもっぱら玄人さん


だったのだがねえ 」


(た)「 先生 チャチャといかないと


おわりませんけど 」


(き)「 はい 彼は本名は孝俊=


『たかとし』でこちらで考えると


『まお』とはいい相性じゃな 」


(た)「 えっ でも先生いつも


云ってるでしょ 常に使う名前で


占うって 」


(き)「 確かにそうじゃが彼の


女性遍歴をみておるとどう考えても


『たかとし』で口説いておるはずじゃて


『えびぞう』もこだわりの人では


あるがもっとユニークさが出ると


思われる 『たかとし』の[ a/a ]で


口説いた証拠に[ a ]を持たない


女性との破局の連続じゃろ 」


(た)「 へえ~たまには凄いね


では次 仲間ゆきえ姉さんと


田中てつしさんは 」


(き)「 猿でも判る相性学ですじゃ 」


(た)「 意味判らないですが 」


(き)「 同じ母音ですぞ 」


(た)「 ゆきえと てつし ・・・


本当だ 凄い 」


(き)「 何が凄いじゃ 名前を聞けば


ぱっと閃くはずじゃ 修行が足らん 」


(た)「 はいはい でも母音が同一だと


自分みたいで駄目だって云ったじゃない 」


(き)「 それは母音の種類なんじゃよ 」


(た)「 この場合は?」


(き)「 まず[ e ]を持つ人は自分の


ユニークさを理解されにくい傾向に


ある 相手が[ e ]と[ u ]を持って


いればユニークさを理解してくれる


うえに受け入れてくれるはずじゃ 」


(た)「 それでよき理解者から


愛が目覚めると 」


(き)「 そう云うことじゃな 」


(た)「 どうでもいいけどその


なんとかじゃ って云うのやめない 」


(き)「 占いの大家みたいじゃない 」


(た)「 ぜんぜん はい 最後は美人女優の


伊東みさきさんと実業家の榎本よしのり


さんかな 」


(き)「 そうねえ [ a ]を名前に


持つ女性のお相手はまずは[ a ]を


持って理解してくれること 次に[ u ]で


受け入れて 最後に[ i/o ]でこだわって


もらうことが大事じゃよ 」


(た)「 みさきも よしのりも[ i ]が


二つあるけど 意地と意地とがぶつかる


ことはないの 」


(き)「 みさき はすこしきつい名前


かもしれんなあ 名前の最後の[ i ]


の方向性が多少みられるのが気には


なるがね 」




以上駆け足ではありましたが


リクエストにお答えしての


相性チェックでした


先生はなんでもまた温泉に


浸かりに出掛けるそうで


ブログもお休みです



来週はもしかしたら甲子堂の


もう一人のスタッフの


デビューかもしれませんよ


期待はせずに乞ご期待を・・・







きねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス