1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-09-30 01:05:45

人は墓守娘と云うけれど その3

テーマ:四方山話 家庭

#062


鉄板ダイニングを予約した


時間まではまだ間がございます


もう少し喫茶室でお話する


ことと相成りました



「 あることとはどんなことでしょうか


差障りなければお話いただけますか 」


「 それは相性の専門家としての


好奇心ですか それとも


個人的な ・ ・ ・ 」


「 むむむ 両方です 」


「 正直な方ですわね


わかこ伯母さまに内緒に


していただけるならお話いたします 」


「 無論です 」


「 大学に入学して あるサークルに


参加いたしました そのサークルの


先輩とお付合いがありまして


とても楽しい学生時代を過ごしました


その方が卒業してアメリカのロースクールに


留学いたしました 数年後こちらの


夏休みを利用して会いに行ったの


ですけれども 私の大好きだった


彼はもういませんでした


麻薬から抜け出せない体に


なってしまっていたのです


彼のもう止めるからと云うことを


信じたのと私自身が幼かったのとで


二年ほどアメリカに居りました


彼のご両親も来られて もう入院しか


ないと結論を出した夜に彼は事故で


逝ってしまいました 」


「 ・ ・ ・ 」


「 重たいでしょ


久しぶりで話しました 」


「 ・ ・ ・ 」


「 すっきりしましたわ 」



すっきりって ・ ・ ・



明日につづく



*本日の相性学* いつでも来い です


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-29 01:36:55

人は墓守娘と云うけれど その2

テーマ:四方山話 家庭

#061


若隠居を乗せましたタクシーが


巨大ホテルのエントランスに


到着いたします


ロビーの脇の喫茶室が待ち合わせの


場所でございます


お客はちらほらでありまして


それらしき女性はお二人


約束の扇子が置いてあるテーブルには


上品そうな女性がおります



「 むらい さんでしょうか 」


「 はい 」



微笑んだ目尻の小じわが決して


嫌味でないお顔でございます



「 初めまして 甲子堂です 」


「 むらい です むらい ゆきえと


申します よろしくお願いいたします 」


「 こちらこそ


早速ですが よしだ わかこ伯母さまから


どんなお話をお聞き及びでしょうか 」


「 伯母さま? 」


「 ええ われわれはそうお呼びしています 」


「 わかこ伯母さまか ウフフ 」


「 意外ですか 」


「 ごめんなさい まさに云い得てるもので


わかこ伯母さまからは甲子堂さんは


相性の専門家で よくお話を聞く様に


と云われました 」


「 お母様との相性をお話する様に


云いつかって参りました 」


「 母とのことですが わかこさん


いえ わかこ伯母さまは少し勘違い


なさっているかもしれません 」


「 と云いますと 」


「 あることがあって ・ ・ ・


それからは母と望んで暮らして


おりますの 」



ええっ 望んで 『 墓守娘 』 で


あったとは



明日につづく



*本日の学* 再開リハビリ中


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-09-28 00:36:19

人は墓守娘と云うけれど その1

テーマ:四方山話 家庭

#060


ここは豊島の雑司が谷


甲子堂の若隠居なにやら


そわそわ連絡待ちの様子で


ございます 先週より続きます


お話の 『 墓守娘 』 ご本人からの


連絡があると云う連絡が先程


「 わかこ 」 伯母さまから


ありましてございます


余計な付録も付いておりまして


「 楽しくお話してくださいませ


お友達の様にお願いいたしますわ 」


って何をどうしたものやら?


何か困りごとがあって


相談に乗りますのは それこそ


二千人を数える経験がございますが


初めてお会いする中年の女性と


お友達の様にとは ・ ・ ・



すわ 携帯電話に久々番号の着信


来たってんで慌てて出た訳でございます



「 きっ 甲子堂でございます 」


「 こんにちわ よしだ わかこ さまより


ご紹介いただきました者でございます 」


「 はい お聞きしております


お会いする場所はお聞きになって


いらっしゃいますか 」


「 ええ ただお店の名前だけで


どちらにお伺いすれば


よろしいでしょうか 」



問題の親子は新宿から私鉄で


二十分ほどの古い住宅街に


お住みになっており


待ち合わせは新宿が


よろしいと 「 わかこ 」 伯母さまの


ご指示でございます


以前伯母さまの仕事の打ち上げで


連れて行っていただいた新宿副都心の


ホテルの中にある鉄板ダイニングの


お店に伯母さまが予約を入れて


いただいてる訳でございます


以前いただいた蝦夷鮑のバターソテーが


絶品で美味しゅううございました


今晩もいただいていいものか


それも気になるのでございます



明日につづく



*学* もうすぐ 再開


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。