昨日は、「貴方らしい更年期のすごし方」講座でした。 | 更年期を幸年期に!更年期障害の予防・対策で閉経以降も健康に! 

更年期を幸年期に!更年期障害の予防・対策で閉経以降も健康に! 

女性の健康は、女性ホルモンに大きく影響を受け、特に更年期(メノポーズ)の過ごし方は老後のためにも、とても大切です。そこで、助産師としての経験を活かし女性たちの健康を支援するための「ハイジア」をたちあげました。健康に関するあれやこれやをお届けします。


テーマ:

 

昨日は、「貴方らしい更年期のすごし方」講座でした。

 

おかげさまで、定員いっぱいで開催できました。

 

なかなか、土曜日がお天気にならない日が続いていましたが、

 

昨日は、五月晴れ~~

 

お外で、開催したいくらい気持ちの良い、さわやかな札幌でした。

 

和室を借りての講座

 

少人数のこともあり、なごやかな雰囲気でしたよ。

 

看護大学の大学院の学生さんも、講義の一環として参加してくれました

 (写真、撮ってくれました。いつも一人で講座をしているので、貴重な写真です)

 

本邦初の資料も、初登場!

 

また、ワークも取り入れ

 

最初に 「あなたの〇歳は何をしていますか?」

 

最後に 「今日からできることは何ですか?」

 

を、考えて発表してもらいました。

 

〇歳の自分は何をしているか・・は、普段考えることがないですよねぇ。

 

少なくても自分の足で歩いていたい・・海外へ旅行に行きたい・・スポーツをしていたい・・

 

など、やはり健康で自立した生活ができることを、皆さん、めざしていました。

 

〇歳は、健康寿命の平均年齢

 

〇歳以降元気で自立した生活ができるかは、更年期以降の健康管理にあります。

 

だから、症状があって、自分の健康や日常生活を振り返るには、更年期はチャンスなんで

 

す・・という、お話をさせていただきました。

 

今日からできること・・では、食事面をまずは気を付けよう!という方が多かったですね。

 

「納豆を食べる」というのが、私の講座のあとに必ず聞かれる言葉です。(笑)

 

なるべく、具体的にすぐ行動に移せるように、お話することを心がけています。

 

「日にあたる!」と言った方も多く、現代の生活では、意識しないとなかなか十分に日に当た

 

ることができないのですねぇ。

 

 両手拡げて、日に当てている人を見かけたら、私の講座を受けてくれた方です!(笑)

 

わかめを食べる、卵を食べる、散歩をする、リラックスする、寝る前にスマホを見ない・・など、

 

すぐ始めれそうなことを挙げてくれていました。

 

あなたも、今度、一緒に貴方らしい更年期の過ごし方を考えてみませんか?

 

次回は こちら ↓

 

 6月17日(金) 10:00~12:00 貴方らしい更年期の過ごし方

 

昨日の感想をいただきました。

 

★具体的に、どうすると良いかがよくわかりました。少人数でなごやかで楽しい

 

★「知っている」「知らない」では、今後の生活に大きな違いがでる事わかった。できるところから始めようと思いました。とてもわかりやすい説明で、すっと自分の中に落とし込めました。和室ですわってリラックスできたのかもしれません

 

★どのような対処療法があるのかがよく分かりました。更年期について全体的に分かって良かったです。

 

★とてもわかりやすくて、すぐ実践できることを学べました。

 

皆様、ありがとうございました。

 

               ↓  よろしければ、こちらをポチと、お願いします

ブログランキングに参加中ハイジア 公式ホームページお問い合わせ/ご依頼

助産師・メノポーズ(更年期)カウンセラー佐藤みはるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります