セルフ・ストーリー・音楽劇「這い上がり」

セルフ・ストーリー・音楽劇「這い上がり」

~ある「顔」の喪失と再生の半世紀~

2012.9.2  16:00開演

三浦記念ホール (日本音楽高等学校内)

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
皆様のお陰で、大大大成功のうちに幕を閉じることが出来ました!

本当に沢山の愛と感謝に包まれた最高の空間になったと思います!

演劇という虚構の世界が芸術まで昇華し、本物である古市さんやAKIRAさんと溶け合い相乗効果を生み出したのではないでしょうか?

俳優にとっては、これ以上ない勉強の場所になったのではないでしょうか?

本人の前で、演じることは、計り知れないプレッシャーがあり、また、芝居とは何かを考えさせられます。

この作品が、俳優陣にとって、リセットする場、垢を取る場となったら最高だなあと思います。

最後に一つだけ、改めて感じたことを書き記したいと思います。

それは、人は出会いによって変わることができるということ。

古市さんやAKIRAさんにはなれない。でも、出会ったことで確実に自分の中の一部になっているのです。

僕は、この二人にあっていなければ、演出はしていなかったでしょう。

僕に才能があるとした、それは出会いの才能です!

本当に素晴らしい人が僕の周りに沢山いて、いつも助けられます!

また、この作品で皆様にお会いできる日を楽しみにしていますo(^▽^)o


お忙しい中、時間を割いてくださり、空間を共有してくださった観客の皆様。

本当に本当に、ありがとうございましたm(_ _)m


演出 阿部義嗣


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス