こんにちは!

 

ダイアモンドスキン宝石白を育む

 

 

育肌(はぐはだ)セラピスト

古川幸子です。

 

 

 

今日は第8話をお届けします。

 

昨日までのSTORYを読んでいない

 

方はぜひこちらから!

 

 

 

昨日までのSTORY
 

1話 ~長女として生まれて~自由奔放な保育園時代 

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12370006580.html

2話 ~小学生寂しさあまって悪ガキに~寂しさと我慢の6年間

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12370304269.html

3話 ~中学生になり誰もが認める優等生に~無視から学んだ経験

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12370532017.html
 

4話 ~電車通学で花の進学校へ~初めての挫折

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12370804594.html

 

5話 ~大学生、中国での生活~父との距離が少し縮まる

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12371058574.html

 

5.5話 ~中国での留学生活~中国で知ったコミュニケーションの面白さ

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12371061089.html

 

6話  ~社会人~ 大手企業に就職することだけが目標だった私

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12371345373.html

 

7話  ~結婚~  この人と結婚する!肉食系女子の猛アタック

https://ameblo.jp/hahagu/entry-12371569907.html

 

 

 

 

昨日は私が旦那さんと出会い


結婚にいたるまでをお伝えしました。





いわゆる肉食系女子です爆  笑








今日は最初の子を流産してから

2年後授かった長女の出産について

お話しようと思います。









2007年の5月


待望の長女を出産しました。










予定日より4日過ぎても


なかなか出てこなかった長女。









マイペースでのんびりやさんかと


思いきや、今ではちゃきちゃきの


時間きっちり娘に成長しました。






わからないものですねびっくり








陣痛かなと思って、産婦人科に行ったの


ですが、先生に


「うーん、これはまだまだだね~」



と帰されてしまい、お風呂に入って


寝ることに。








でも、どうにもお腹が本当に痛くなってきて、


出血もしたので、これはさすがにと思い


急いで病院に。






着いたら5分で出てきました。

 

早い!!





あやうく車で産んじゃうところでしたてへぺろ








娘を産んで、その愛おしさに、


母がなぜこんなにも私を大切にしてくれて、


優先してきてくれたのか、少しだけわかった


気がしました。








そして、孫を嬉しそうに抱っこする母の


笑顔を見て、少しだけ親孝行できたのかな、


そんな風に思っていました。












父も、孫が生まれてからは、とっても


活動的になり、私と旦那さんが住む


マンションに、毎日通い、娘をお風呂に


いれに来てくれました。








そして仕事帰りに母がマンションに寄って


家事をしたり、娘のめんどうをみたり。








「私ってなんて幸せなんだろう。」



心からそう感じる時間を過ごしていました。











でも、そんな私に人生最大の試練が訪れます。










今の私の肌の仕事にたどり

 

着いたのは、

この大きな試練がきっかけ

 

だったとも言えます。












続きはまた明日!


 

 

第9話 

 

別れ  ~私に訪れた人生最大の試練~ 

     最愛の母と父との別れ