1. 来年度より、新たに教育漢字に加えられることになった20個の漢字を用いて、表記できる都道府県は「岐阜」とどこでしょう?

2. 昔の漢字の覚え方で、「いとしいとしといふこころ」で覚えるのは「戀(こい)」ですが、「にかいのおんながきにかかる」で覚えるのは何でしょう?

3. 漢数字では「七」の大字として使用される、ある植物から採取される樹液を意味する漢字は何でしょう?

4. 「一」「二」「三」「上」「中」「下」などがこれに当たる、絵では描き表しにくい物事の状態を、点や線を組み合わせて表現した漢字のことを指す、六書の1つは何でしょう?

5. 元々は、口が小さく胴体の部分が太く広がった器のことで、缶詰めの「缶」という漢字を、部首として使用する時の読み方にも用いられるのは何でしょう?





解答
1. 沖縄
        とりあえず20個の漢字を見て思うことは、「潟」って大人でも書けへんよなぁ、ということですね。これを機会に覚えましょうか。

2. 櫻(さくら)
       「さむらい~」はともかく、「リンカーン~」は無理やりすぎて、ちょっと笑えます。普通に覚えた方がいいですよね。

3. 漆
        大字で思い出すのは、もちろん「完璧超人始祖」です。分かる人だけ分かってください。

4. 指事(文字)
        六書というのは、象形と・・・。ここ見てる人にそんな説明いりませんね。とりあえず「指示」と間違えないようにだけ気を付けてください。

5. ほとぎ
    「罐(かん)」や「罎(びん)」の部首は「ほとぎへん」といいます。

タイトルだけを見て、難しい漢字の動物や植物や国名を答える問題だと思って来られた方は、すいませんでした。そういうのは、他所でたくさんやってますので・・・。
昨今の漢字ブームについては、「漢検のやつら、調子乗って段を作るとか言い出すんちゃうやろなぁ」というのが私の感想です。


クイズ・パズルランキング