羽衣つたえ隊

静岡県立大学国際関係学部の教員と学生が、自ら制作にかかわった能「羽衣」の絵本をつかって、羽衣のお話を子どもたちに、国内外に広めていく活動です。


テーマ:

 こんにちは!教員の鈴木です。

 

 今回は、7月16日(日)に行われるイベント「絵本で学ぼう!能「羽衣」」についてお知らせしたいと思います!

 

 【絵本で学ぼう!能「羽衣」】

静岡県立大学・羽衣つたえ隊と、静岡の元気なこどもたちが、市民講座「アース(明日)カレッジ」にて、能「羽衣」を紹介します!
世界文化遺産構成資産・三保松原を舞台とする能「羽衣」を、クイズ形式でわかりやすく解説します。
また、幼稚園~小学校2年生のこどもたちが英語版「羽衣」の朗読にチャレンジします!
先着10名様には、英語版「羽衣」絵本をプレゼント。静岡が誇る知的文化財・「羽衣」を学び、あなたも日本の文化を世界に発信してみませんか?
 

■日時
2017年7月16日(日曜日)10時30分~11時30分

■場所
静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)3階 31集会室(静岡市葵区東草深町3番18号)
※当日は、駐車場の確保が難しいため公共交通機関でお越しください

■対象
大人からこどもまで、どなたでも
事前予約は必要ありませんので、お気軽にお越しください。日本文化に興味がある、でも能についてはまったくの初心者…という人向きです。なお、当日は日本語・英語で解説をします

 

アース(明日)カレッジとは

「誰もがセンセイ、誰もがセイト」をコンセプトに、地域の人たちが(大人からこどもまで)「先生」になって、さまざまな楽しい講座を開くイベント。7月15日、16日の2日間で、全60講座が開催されます。
 

お問い合わせ先

国際関係学部 鈴木さやか
メールアドレス:iwakura@u-shizuoka-ken.ac.jp
 
講座は、
①能・羽衣クイズ
②こどもたちによる、英語版「羽衣」絵本の朗読&絵本内容の振り返り
③「羽衣の歌」を歌おう!
 
の3部構成です。
 
 今回のイベントに向けて、いま、こどもたちが一生懸命練習に励んでいます!
読み方を教えてくれるお兄さん、お姉さんたちのお話を真剣に聞き…
 
お父さん、お母さんたちの前で朗読を披露!
 
全体練習だけでなく、こどもたちは家で毎日、
①よいしせいでよめているか②おおきなこえでよめているか③きもちをこめてよめているか
を、お父さんお母さんにチェックしてもらいながら練習をしています。
 
 こんなにがんばっているこどもたちのためにも、またイベントを盛り上げようと工夫をこらしているメンバーのためにも、たくさんのお客さんに来ていただきたい…!
 そこで、皆様にお願いです。
 7月16日空いてるよ、という方は、ぜひぜひ当日アイセル21にお越しください!
 また、当日は予定があっていけないよ~、もしくは遠方でいけないよ~、という方、
もしこの記事を読んで、「こどもたち、がんばれ~!」「学生さんたち、クイズや歌披露、がんばって~!」と思ってくださったら、この記事をFacebookなどでシェアしてくださるととてもうれしいです!皆さんの「ポチッ」が何よりの応援になりますキラキラ
 
 明日2日も全体練習を行います。16日、皆さんに楽しい時間をお届できるよう、みんなでがんばります!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

羽衣つたえ隊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。