羽衣つたえ隊

静岡県立大学国際関係学部の教員と学生が、自ら制作にかかわった能「羽衣」の絵本をつかって、羽衣のお話を子どもたちに、国内外に広めていく活動です。


テーマ:

こんにちは、つたえ隊の松井です!

今回は、鈴木先生と羽衣つたえ隊メンバーの5人で、三保へ行って来ました🌊

今回の三保ツアーは、パンフレット作成の取材のためで、

三保生涯学習交流館
羽衣ホテル

で取材を行い、

神の道
みほナビ
松原
エレーヌ碑

も見てきました~🌼



三保生涯学習交流館では、
三保ボランティアガイドの会と羽衣の舞保存会の、竹下様、大石様、北村様からお話を伺いました


皆様ボランティアで活動しているのですが、ガイドだけでなく、羽衣の舞では唄やお囃子も担当されているようで、様々な活動を通しての経験からお話てしてくださいました😌


特に私の印象に残っていることは、

お客様に紹介するために、自ら勉強を続けている

ということです!


現地でのガイド以外に
小学校で授業を行うこともあるそうで、
目標は
子どもたちが将来どこへ行っても、誰に聞かれても、みんな同じように三保や羽衣について紹介できる
ことだそうです✨


こうやって今まで地域の文化や歴史が受け継がれて来たのだなぁと感じました🌼


子どもたちに負けないように、大学生も知識をつけないと💦


貴重なお話をありがとうございました😌


次は神の道を通って、海岸の方へ向かいます


羽衣ホテルでは女将の遠藤様から、
館内のギャラリーを紹介していただきました


このギャラリーには、三保や天女、羽衣にまつわる展示品がたくさんありました!

 

 

そして、遠藤様自ら、
三保の地形や天女の姿に関する歴史
芸術作品や紋様 などなど
説明してくださいました😌

 


お話を聞きながら作品を見ていると、
人々の三保への憧れや天女の物語性が感じられました

女将の遠藤様は

三保は人を前向きにする

と仰っていました✨


今は三保から富士山を拝んでいますが、
昔は興津から三保を眺めていたそうです!

京都の人々も憧れた、そしてその景色をわがものにしたい、という動機から戦の元にもなった場所が三保なのだそうです🗻✨


今は三保も富士山も世界遺産
みんなでこの景色を守って行きたいです

遠藤様、ありがとうございました!


取材の後は、みほナビ、海岸に寄りました
エレーヌの碑や羽車神社も見てきましたよ

そして、今回お昼には海鮮丼で
「羽衣丼」を食べました‼
素晴らしい名前✨
ごちそうさまでした😊

 



今回は、子どもたちにもわかりやすい三保のパンフレットを作るために取材を行い、
事前に用意した質問以上に、経験に基づくお話の数々を教えていただくことができました😌


ありがたいことに、これからも私たちには多くの発表等の機会(アウトプット)があります‼

今日お話を聞かせていただいた方々の想いを知り、これから学んでいくべきこと(インプット) は
さらにたくさんあると感じました‼

学生だから、勉強中だから、と甘えず、つたえ隊の名に恥じないように、学んだことを共有して、次の活動に活かしていきたいです🌼

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。