ハゲタカ鷲津政彦のブログ「愛する日本国を取り戻す!!」

天皇弥栄。
日本国が大好きです!一匹狼の保守タカ派です!
露中韓朝は「悪の枢軸」、「ならず者国家」。北方領土、樺太、竹島、尖閣諸島は日本国の領土。
反日マスコミ、反日外国人、売国奴とは徹底的に闘います。


テーマ:
どうも。赤鬼護国の鬼神青鬼タカ笑いハゲタカ鷲津政彦タカ笑いです鬼

いつも、このブログをご覧いただきありがとうございますニコニコ

先日ひいた風邪がまだ治らず、困っております。

症状自体は時々咳が出るくらいなので大したことはないと思うのですが、症状が軽いわりにはしつこい風邪をひいてしまいましたゲホゲホ

さて、様々な不祥事が起きている日本相撲協会ですが、先日京都府舞鶴市で行われた地方巡業の際に、舞鶴市長がくも膜下出血のため土俵で倒れた際に、救命措置をしようと土俵に上がった女性に対して土俵に上がらないようにする旨の場内アナウンスがあったことで、かなりの批判が起きたのは多くの方がご存知かと思います。

念のために、以下にその記事のリンクと動画を貼り付けておきます。

春巡業あいさつ中に倒れた市長は「くも膜下出血」 救命女性に行司が「土俵おりて」放送



この件に関しては、日本相撲協会は批判されて当然だろうと思います。

しかし、この件を受けて同じく大相撲の地方巡業が行われた兵庫県宝塚市の中川智子市長は、この事件に便乗して「大相撲の女性蔑視」という問題にすり替えるという最低な行為を行いました。

以下に、そのニュースのリンクと動画を貼り付けておきます。

土俵に女性問題 宝塚・中川智子市長、土俵外の台上から「変革の勇気も必要では」



この写真の人物である、中川智子兵庫県宝塚市長ですが、私は市長になる前から知っていました。



中川市長は、市長になる前にはもはや風前の灯火となっている社民党の衆議院議員だったのです。

まぁ、元々の所属政党が社民党ですから、彼女の主義主張は推して図るべしでございます。

彼女は現在三期目を務めているのですねぇ…宝塚市民の民意ですから尊重はしますが、もうちょっとまともな候補に入れようとは思わないのでしょうか?

それとも、宝塚市がリベラルな土地柄なのか…?

もしかすると拙ブログの女性の読者様から「女性蔑視だ」とか「女性差別だ」とのご意見(ご批判)をいただくかも知れませんが、批判覚悟で中川智子市長を批判します。

まず、この宝塚市の件と上記の舞鶴市の件は全く別問題だと思っています。

舞鶴市の場合は人命救助であり、宝塚市の場合は中川市長の政治的なただのパフォーマンスです。

ハッキリ言って、「差別の当たり屋」、「人権の当たり屋」だと思っています。

パヨク(日本型リベラル)ってのは、本当に自分たちに都合のいいことには便乗するのが大好きですよね。

心から、軽蔑します。

それに、心から「男女平等」や「男女同権」を訴えるのであれば、中川市長の地元宝塚市にある宝塚歌劇団については、どういうお考えなのでしょうね?

私はそうは考えませんが、宝塚歌劇団に男性が入れないのは、彼女らパヨク(日本型リベラル)の基準で照らし合わせたら「男女差別」ではないですか?

今回の大相撲の土俵問題は、緊急時に伝統を守る必要があるのかが本来の争点であるにも関わらず、パヨク(日本型リベラル)が差別問題等に結び付けて騒ぐのは絶対に間違っていると思います。


最後までご覧いただき、ありがとございましたニコニコ

戦後レジームから脱却して日本国を取り戻すために、マイペースでブログを更新するようにしております。

是非、読者登録していただければうれしいです音譜

アメンバーアメーバも、募集中です。

アメンバーアメーバ限定の記事もありますので、是非!!

リブログも、大歓迎です!!

Twitter@washizufundも、是非フォローしていただけるとうれしいですニコニコ

このブログが「いいね!」と思った方はTwitterFacebookでシェアしていただけれると嬉しいですニコニコ


サブブログも、よろしくお願い致します。

『鷲津さんのブログ』というブログ

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しておりますので、以下のバナーを「ポチットなグッド!とクリックして応援していただければと思います。

よろしくお願い致しますニコニコ


天皇弥栄(すめらぎいやさか)ニコニコ


日章旗





保守 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村








ハゲタカ鷲津政彦さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。