マスターの教え

テーマ:

 

「マスターの教え」90年前近くに発売されましたが

当時の出版社はすでに無く、著者のジョン・

マクドナルドの資料もありません。

存在するのは「マスターの教え」という物語だけ。

 

日本で最初に発売されたときのタイトルは「運

命の貴族となるために」。そのあと新装版「マ

スターの教え」が出版されました。

僕の手元にあるのはそのときのもの。

購入してから15年が経過しています。

ご覧のようにボロボロです。

 

 

私はあなた方と少しも変わらないただの普通の人間です。

世間では私のことをマスターと呼んでいます。

そして、それは実際にそのとおりなのですが、

私は人生の環境と状況をどのように支配するか

を学んで知っているだけです。

私は誰もが自分の中に持っている力を開発しただけなのです。

        「マスターの教え」より

 

 

斎藤一人さんもおすすめされてましたが、

読むすすめるうちに物語に登場するマスター

が斎藤一人さんに重ねってきます。

 

たった1つの法則。

 

読めば読むほど深くて深い

シンプルで短い物語。

 

だからこそ、

そこには真理が隠れているのです。

 

 

by カエレバ

この作品はオーディオブックの音声で
スマホや車の中で繰り返して聴くのもおすすめです!

     ↓  ↓  ↓
by カエレバ