ツキの大原則

テーマ:

 

本の装丁に推薦文が刷られているのを

この本に出会うまで見たことがないし

その後もおめにかかったことがない。

 

その推薦文にはこう書かれています。

 

 人生で成功はするには、

 運もいるし、

 実力もいるものです。

 それと、しっかりした目標。

 この3つは、絶対に必要です。

 「しかし自分には、そのどれひとつ

 備わっていないが

 何とか成功者の仲間に入りたい!」

 と思う人は、

 ぜひこの本を読んでください。

            斎藤一人

 

『ツキの大原則』西田文郎著 現代書林刊

 

この本が出版されたのが2001年。

僕がこの本に書店に出会ったのが2002年。

それから16年間。

僕のそばから片時も離れず、手の届く書棚に今も鎮座している。

 

売れなければすぐに絶版になってしまう今の出版業界で

20年近く読まれつづけられていることが奇跡なことだけど

この本に出会ったことできっかけをつかみ、好転した人を

僕の周りだけでも、何人も知っている。

 

ツキのある人間とツキのない人間の頭の使い方は

どんなに時代が変われど、そこには変わらぬ大原則が

ツキには存在していることを、この本は教えてくれる。

 

 

by カエレバ