今日は育毛剤を使うときの心得を少し書きます。


育毛剤の広告を見ると、すぐにでも髪がスクスク育つ
ようなキャッチが多いのはご存知のことと思います。


もちろんそれだけで飛び付いて購入するという人も
あまりいないと思いますが、読み進めていくと
もれなく「時間がかかる」「継続」「定期購入」・・・
といったような言葉が並びます。


つまり、どのような素晴らしいキャッチコピーで
始まっていても、つまるところ最低でも6か月程度
は続けなければならないということになります。


この6か月というのも最短の場合であり、実際は
もっと長期間継続することになります。
もちろん「ペルソナ」も時間はかかります。


そして、この6か月間というのは、ほとんど変化
のないまさに地獄の日々を送ることになるのです。


私もそうでした。
何度やめようかと思ったかも知れません。
実は、大半の人は、この期間に諦めるか、また別の
方法に手を出してしまいます。


そのような時に、いつも私を救ってくれたのが
最初に育毛剤と一緒に送られてきたお礼の手紙でした。

 

         


遺伝子にこだわることへの思いが伝わる内容に
なっていて、読むたびに、もう1日だけやってみよう
という気持ちにさせてくれました。


髪の毛の蘇生サイクルから計算すれば、どのような
言葉で表現されていても、必ず必要な時間があります。


そして、その期間しっかりケアできるかどうか、
つまり今自分のやっていることを信じられるかどうか
が育毛剤ケアの決め手になります。


もっと言えば、自分がその育毛剤を信じているかどうか
ということになります。


では、信じられない一番の理由は何でしょう?


それは、どのようなクチコミや実績を見せられても、
所詮は他人事なのであって、自分との比較ができない
からです。

 


「ペルソナ」は、育毛剤の配合時点で遺伝子検査に基づく
「あなたの症状」に合うようにして生まれたという点で
もうすでに信じるに値します。


その信頼を支えてくれたのが「お礼の手紙」の内容であり
継続の原動力になっていました。

私が「ペルソナ」をお薦めするもう1つの理由がここに
あります。

 

<<育毛剤 『ペルソナ』 の公式ホームページはこちらです!>>

 

禿げ丸