判定日のこと 旦那の反応 | ダメ嫁ポチ子の不妊治療漫画 ~つづき~

ダメ嫁ポチ子の不妊治療漫画 ~つづき~

ポチ子と申します

2014年 不妊治療開始
2018年 やっと陽性判定をいただけました。

判定後の経過を書いていきます。


☆2018年6月
セブン&アイ出版より
ブログ本『コウノトリのかくれんぼ』発売


テーマ:







初めて陽性判定をもらえたのに

二人して
着床してくれた受精卵を失う怖さでいっぱいになりました…



私は今まで
陽性判定を受けた方や妊娠中の方のブログも読んだりしていたので
ある程度、判定後に自分が不安になる事は予測できていましたが…

旦那も同じくらい不安な気持ちになるとは思っていませんでした


もう少し軽く
ワッと喜んでくれるかな?と思っていたのですが…



旦那の言葉を聞きながら

これまでたくさん心配をかけたし…
年月もかかったし…
もちろんお金も…
続けられる限りは不妊治療をするよう励ましてくれていましたが
その中で“二人で暮らす人生”も少しずつ覚悟し始めていた旦那…


旦那もずっと不安だったんだな…と思いました








ポチ子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス