ダメ嫁ポチ子の不妊治療漫画 ~つづき~

ダメ嫁ポチ子の不妊治療漫画 ~つづき~

ポチ子と申します

2014年 不妊治療開始
2018年 やっと陽性判定をいただけました。

判定後の経過を書いていきます。


☆2018年6月
セブン&アイ出版より
ブログ本『コウノトリのかくれんぼ』発売

あくまでも 私個人の考え・感想・体験です。

素人丸出しのイラストですが
温かく見守っていただければ嬉しいです。

テーマ:






不育症のサポートとして処方してもらっていた
ヘパリン(自己注射)の副作用が出てしまいました…


今まで朝晩、1日2回注射していたのが
1日1回へ変更です


しばらく1日1回の使用で様子をみて
それでも数値が下がらない場合、ヘパリンは中止になるそうです…

“中止”になるのは不安ですね…



副作用の経過観察のため
一週間後に再度血液検査を受けるのですが
その際に内診もしてもらえる事になりました!



判定日から胎嚢確認の日まで、たったの10日間だったのですが
恐ろしく長く感じました…

胎嚢確認日から心拍確認の日までは
待つ時間がそれ以上にあるので(2週間ほど)
1週間後に診察を受けられるのは本当に有り難いです!


肝機能の数値は心配ですが…
一週間後に内診が受けられる嬉しさや安心感の方が上回りました




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス