「素敵な宇宙船地球号」 | 「葉隠徒然」hagakure tsurezure by hidezo
2009-09-29

「素敵な宇宙船地球号」

テーマ:「自然と共に生きる」
何が悲しいってこれほど悲しいことはない。
最近、悲しい思いをしたことのない分
余計に悲しみをしみじみと味わいました。

大好きで録画しては子供とかかさず毎週観ていた番組
素敵な宇宙船地球号
が先週末終わってしまいました。しょぼん

この番組がいずれゴールデンタイムに移り
より多くの人の目に触れることを切に願っていただけに
悲しい限りです。

我々、人類が決して避けて通らずにはいられない
問題に目を背けることなく
真っ向から取り組んでいかなくてはならないことを
いろいろと教えてくれた番組でした。


私たちが暮らしている地球が、大宇宙に漂っている
ひとつの宇宙船だとしたら、
動物も植物も、土や大気や石さえも、
同じ宇宙船に乗り合わせた乗組員なのかもしれません。
未来の”宇宙船地球号”乗組員のために、
今私たちができることは?
その答えを探り、喜びと感動を分かち合いたい・・・
それが『素敵な宇宙船地球号』という番組のメッセージです。


人間のエゴがつくりだした現代の社会。
同じ乗組員同士で競い合って争っている場合じゃないのよ。
それとも、この船がいずれ燃料が切れて使い物にならなくなったら
別の船にでも乗り換えるつもりなのだろうか?
それでほんとにいいの?

我々、人間がこの素敵な宇宙船地球号で
生まれ共生している真面目shinmenmoku
「今」一度よ~く考えなくてはいけない
時期なのだと思うのですよ、ひとりひとりが・・・。


未来に福の種を蒔いていこう。

先人が種を蒔いてくれたお陰で

今のぼくらが地球(ここ)にあること

に感謝して。




葉隠壱七壱六      合掌

hidezoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス