「脚下照顧-kyakka shouko09」 | 「葉隠徒然」hagakure tsurezure by hidezo
2009-09-02

「脚下照顧-kyakka shouko09」

テーマ:「一日一禅」ichi zen
true-總持寺のお手洗いにある貼り紙

お陰様で「hagakure1716」が正式に幕開けて
有り難く2年目を迎えるにあたり
この1年を振り返ってみる。

葉隠聞書から学ばせて頂いた教え

「大慈悲を起こして人のためになるべきこと」
(葉隠四誓願のひとつ)

をテーマに自分が今できることを
「小さな漣sazanamiはいずれ大きな波となり対岸に届く」
という思いで地道に生きてきた日々を
顧みるという行い。

「脚下照顧-kyakka shouko

「照顧脚下-shouko kyakka

または

「看脚下-kan kyakka

「何か人のためになることをはじめよう」 
と思い行動に移したとしても日々心が揺れ動き
曖昧ではその行動は無功徳となってしまう。

だから、まずは心を揃える事として
日常からできること
それが「靴を揃える」という行い。
(本来は当たり前の事なのだが・・・(*v.v)。
 お恥ずかしいかな家の玄関はかなり乱れてました(-^□^-))

家では勿論のこと
公共のトイレなんかでも
揃っていない履き物を揃える。
自分が使うモノだけではなく
乱れているモノ全てを揃える。

この1年それを続けた事によって
有り難い事に今や家の玄関の履き物は
4歳の次男も綺麗に揃えるようになりました。
ほんに有り難い事です(^O^)/


はきものをそろえると心もそろう

心がそろうとはきものもそろう

ぬぐときにそろえておくと

はくときに心がみだれない



迷いが生じたらまずは足下を看る
そんな心を大事にまた2年目を一歩一歩
自分の足で丁寧にゆっくり歩き出す

2年目を迎えることが出来た感謝の気持ちを
言葉にかえて。


葉隠壱七壱六   九拝


hidezoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス