「山本さん」との遭遇 | 「葉隠徒然」hagakure tsurezure by hidezo
2008-11-27

「山本さん」との遭遇

テーマ:「葉隠とのご縁」en


不思議なモノで自分はなぜか山本yamamoto」さん
とても深いご縁enがあるようです。


(ノ゚ο゚)ノ山本さん その1

「葉隠聞書hagakure kikigaki」の口述者は 

山本常朝」yamamoto jouchou さん。


(ノ゚ο゚)ノ山本さん その2

1年前、縁あって佐賀にお邪魔したときに行った
「葉隠hagakure」とも関わりのある
「伊万里imari」秘窯の里「大川内山ookawachiyama」
にて以前からどうしても欲しかった伊万里焼の「風鈴fooring」
数ある窯元から一番気に入って手にしたモノが 

山本巒山窯」yamamoto ranzan gama の風鈴(写真上)
(伊万里・有田焼 伝統工芸士 現窯主 山本拓男さん)
「更に驚いたことにこの山本さんは
 小生が受験した大学を卒業されてました」(ノ゚ο゚)ノ


(ノ゚ο゚)ノ山本さん その3

2006年にある不思議な出来事をきっかけに
東京の麻布十番に葉隠とゆかりのある佐賀鍋島藩の
菩提寺「賢崇寺kensouji」があること知ったのですが
偶然にもそのお寺のすぐ前に建つマンションに
何年も前から住んでいる友達も

山本○○」yamamoto さん


(ノ゚ο゚)ノ山本さん その4

そして、最近その存在を知り今もっとも気になる山本さん
第一位はベルベルベル

長男が通う小学校の同じ学年でクラスは違うけれども
どうも同じ名前の子供(ちょいとあまりない名前なので)
がいるということを前に一度聞いてはいたのですが
なんと!その子にも家の次男と同い年の弟がいて
次男の名前(これまたちょいとあまりない名前)も
同じなんだだそうです!そう その兄弟の苗字もなんと

山本yamamoto さん だそうです。

今一番お目にかかりたいと思っている山本さんです。

人生においてこの広い日本で同じ地域に暮らし
数ある小学校の中から同じ小学校に子供が通い
しかも同じ年に数ある名前の中から同じ名前を
更に順序も同じく我が子につけているなんて
とても他人とは思えませんね(^-^)/
いやはやなんとも不思議なご縁であります。
山本さん マイブームです(^O^)/

次なる山本yamamotoさんの登場に
乞うご期待!です(^O^)/



葉隠壱七壱六  九拝

hidezoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス