波動的しあわせ生活ブログ

IHMこと、株式会社アイ・エイチ・エムがお勧めする製品のご紹介ブログです。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

前回は「2017年版結晶カレンダー」の発売のご案内をいたしましたが、そのカレンダーのタイトルにある「シンクロニシティ」に関わるお話を。

前回軽く触れた、感情のあり方が整うとシンクロニシティが起こりやすくなる、についてのお話と、それにまつわる波動水のご紹介をさせていただきますね

 

あなたが「望む現実」を手にするときには、ある「条件」がそろっていると考えてみましょう。

 

その条件とは・・・

 

意識のなかの「調和」がとれていること。

 

具体的にいうと、

 

・その調和が「宇宙(大自然)のリズム」と共振していること

 

・現実を導く「感情」のバランスがとれていること

 

・望む現実の創出を阻む「感情のブロック」が解消されていること

 

・ネガティブなエネルギーをつくる「ストレス」が発散されていること

 

・望む現実の「意図」がスムーズに普遍的無意識に届いていること

 

などが挙げられます。

 

これらが整い、意識の調和がとれると、

 

あなたの「内的世界」と「外的世界」の調和がとれ、

 

意識のなかで起こること(ポジティブな意図)が外的世界=現実に反映されます。

 

そのような場合、現実の中で「偶然の一致」といわれる出来事が多く起こってきます。

 

たとえば・・・

 

・自分がやってみたいことが、偶然のチャンスが舞い降りてきて、現実となった。

 

・あの人に会いたいと思っていたら、偶然その人から連絡があった。

 

・仕事の企画に煮詰まっていたら、偶然に最高の企画に結びつくヒントが見つかった。

 

これらは、実は単なる偶然ではなく、「自分で導いた」というのが真相です。

 

意識のチカラには驚くべき潜在能力が隠れているのです。その意識の力を味方にするセラピーウォーターが、数霊セラピーウォーター「シンクロニシティ」です。

 

 

 

数霊セラピーウォーター「シンクロニシティ」とは・・・

 

 

宇宙のリズムに調和している人間の感情波動を転写してあります。

 

それらが潜在意識に働きかけ、DNAのスイッチをONに。

 

身体・心・魂のバランスを整えてゆく情報の入ったお水です。

 

どなたが飲んでも飲む人に必要な情報が働くようにコード設定されています。

 

 

 

人間の身体および精神に影響を及ぼす根本原因と考えられる「主要82コード」と選別した18コード=100コードを数霊の法則に従って転写した波動水。

 

生活面にマイナスの影響となる「外的要因」と「内的要因」を同時に改善に導く感情コードを転写。

 

※主要感情82コードを整えることにより、シンクロニシティ(偶然の一致)が数多く確認されました。

 

これは天使からのサインとも呼ばれており、時空を超えた現象が人生の場面で喜びや幸せに結びついていきます。

 

この波動水を飲まれ結晶カレンダーを日々眺めることで、様々な変容が加速していくことと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

ちょっとタイトルが大袈裟なようですが、本質はその通りで、

今月106日から9日までブルガリアのソフィアで開催された、

「物理学・化学・生物学における水に関する第11回年次会議」が開催されました。

 

 

その会期中に、同会議に出席したIHMスタッフによって行われたワシントン大学教授、ジェラルド・ポラック博士のショートインタビューの動画がアップされましたので、そちらをご紹介します。

 

水=液体、氷=固体、水蒸気=気体、というのが水の3相といわれますが、博士はこれに「第四の水の相」が存在することを発見しました。この「第四の水の相」は他の相と異なる能力があり、IHMでいえば、「水が波動情報を記憶する」といった、水がある状態になると情報を保持するという学説となっています。

 

前回のブログでも書きましたが、第四の水の相の働きはそれだけではありませんが、ここでは特に水の情報記憶に関してのトピックになっています。ポラック博士ご本人による論説が聞けますので、そのお人柄も伝わりますし、ご参考になるかと思います。

 

 

「第四の水の相」については、こちらのDVD2巻をぜひご覧ください。

ポラック博士「第4の水の相」講演会 DVD Part1

ポラック博士「第4の水の相」講演会 DVD Part2

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

 

以前もご紹介させていただきました本年4月に開催された「ポラック博士の講演会」のDVDにつきまして、大好評のDVDに続き、講演会後半部分を収録したDVD PART2が晴れて発刊となりました。

 

 

PART1では、主に水の相(固体=氷、液体=水、気体=水蒸気)のほかに、もうひとつの相があって、その相は他の相とは異なる特別な働きと能力があることについて米国ワシントン大学のジェラルド・ポラック博士による研究により、真理解明へつながる学説が発表されました。

 

 

その相こそが「第四の水の相」となるわけですが、

 

「水が情報を記憶する???そんなわけないではないか?なにを世迷い事を…」

 

と主張される、思考・価値観の相が若干「固体」に近くいらっしゃる一部の方々にPART1では、回答(解答)をつきつけています。まさに科学のパラダイムの変容を描く大きな一要素だと思われます。

 

 

 

 

 

「水の情報記憶」については主にPART1のDVDで展開されていますが、今回のPART2の方では、さらにこの「水の第四の相」の理論を応用し「地球の自転」について言及されています。

 

「地球の自転」「水の相」…

一見何の関係がないようなことが、密接に関係しており、宇宙の構造もしくは構成において(電気的な存在としての)「水素」が大きく関わっているようです。また、地球の自転だけでなく、この次元のあらゆる循環に関して、この学説の中で展開される「水が光を吸収しエネルギーを蓄えられる」という考え方と結びついています。光は粒子性と波動性、双方の特徴をもっていますので、情報を記憶する、周波数情報を記録できる、ということだと思われます。水は、電池のようでもあり、記憶媒体のようでもあるのでしょう。

 

 

 

 

 

また、地球の地磁気の存在とあり方にも展開はおよび、既存の定説へのアンチテーゼが投げかけられ、従来の科学の限界を突破するポテンシャルを表現されています。

以上のようなことを、日本語の同時通訳付きでわかりやすく説明されていますので、

 

「水は実のところものすごいポテンシャルをもっていると思っているのだが…」

「今の科学はどのような段階なのか」

「今後の科学はどうなるのか」

「故江本勝の描いた世界は本当なのか」

「今後の世界はどのような枠組みになっていくのか」

「自分のステージをさらにあげるために自分の思い込みに気づきたい」

「知的にワクワクする情報を知りたい」

 

などに多少なりとも思いをはせる方がいらっしゃいましたら、ぜひこのDVDをご鑑賞ください。新時代の枠組み=ニュー・パラダイムの姿の一局面が目の前に広がることでしょう。

 

 

ここからは私見ですが、この「第四の水の相」、エネルギーヒーリングなどを施す際に、どのようにして働いているのかなどに関しても無関係ではないと思っています。なぜなら人体の70%は水で構成されているからです。

 

そういった意味でいえば、「良い水を日々飲みましょう」ということは、とても大事なことであり、また、それは身体や健やかさだけのものではないことがわかります。いわば、命のあり方そのものに大きく関わっている深い価値をもっているものだと考える次第です。

 

ポラック博士・講演会DVD PART2

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。