波動的しあわせ生活ブログ

IHMこと、株式会社アイ・エイチ・エムがお勧めする製品のご紹介ブログです。


テーマ:

みなさん、こんにちは。

「これは良いエネルギーが出ている」

「この場所はエネルギーがよくない」

など、

このようなセンテンス、昔に比べれば最近は一般的によく使われるようになってきたと思われます。

 

今この時代、20世紀まで当たり前のように疑うこともなく信じられてきた、物質に縛られた価値観から、意識と波動のあり方を重んじる価値観へと、少しずつ移行していっているようです。「意識が変わってきている」という言葉も、すんなり受け入れられるようになっているのではないでしょうか。

 

それは、例えば天災などの災害に対してなど、一般的にいって当たり前のように、どのような方であっても、避けたい、怖い、迷惑としか考えられないようなことも、マクロ的視点からみると、私たちが変容するための場を宇宙・地球・自然が、何かしらの意図をもって私たちに与えている出来事であるといえる部分があるのかもしれません。そのようなことがなければ、それがきっかけとなって少しずつ「意識が変わってきた」という風にはならなかったかもしれないのです。なぜなら、私たちの心の働きにもホメオスタシス(恒常性維持)の機能があって、それゆえに「すぐに変われない、変わりたくない」という方向にいってしまう傾向が強いからです。ホメオスタシスは非常に大事ですが、こういう部分においてはやっかいなものになります。何事にも二面性があるものです。

 

「意識が変わる」とか、「宇宙のはからい」とか、このようなニュアンスのことを表現すると、少し前までは、一部の人たちのもの、あやしいもの、あぶないもの、非現実的なもの、と考えられていたと思います。一般的に大多数の意見は、科学という名のもと、ありえない、まやかし、受け入れられないことだと信じられていたでしょう。なかには、現実逃避のいいわけだと考える方もいたかもしれません。一般的にはそう信じられてきました。否、信じ込まされてきた、というのが真相でしょうか。科学も人間が創り出してきた存在である以上、大いなる立場から見ればその時点では限界があり、限界突破のプロセスの中で途中経過のなかにあるものでしょう。ですので、焦点がより真理に近づく対象であるほど現時点で真実など観得てこないはずで、科学も成長過程、進化の過程にあそれでもる存在なのだと思います。

 

それでも、現時点においても、今まで信じられてきた概念が覆されることが多くなってきていて、これは社会のあらゆる局面でも同様のことが起こっているようで、これは私たちの「意識が変わってきた」ことと無関係ではないはずです。最初は「価値観の多様化」ということで片づけられていたかもしれませんが、今は「価値観における真理につながる本質化」へのプロセスの途上なのではないでしょうか。

 

このようなことを考えても、今は「量子力学」の進展により、どんどん常識が変わってきています。常識って普遍的なものだと思い込んでいますが、そのほとんどは、国が変われば、時代が変われば、おそらく真理からすれば普遍的ではなくなります。日常的にも例えば「そんなこと常識でしょう!」「私、間違ったこといっていますか!」と怒ったり言ったりして、自分を正当化して相手を納得させることは今後はナンセンスになってくるような気がします。そのような価値観に自分を縛りつけていると、逆にどんどん自分が苦しくなってくる、そんな時代です。仮に真理からみれば「あなたも正しい、私も正しい」という流れに仮になってくるとしたら、生まれてからそれまで刷り込まれ、思いこんできたことによって「当たり前に」生み出される常識的反応ではない形をもって、自分はその状況をどのように処理したらよいのでしょうか。そう思いはじめ自分の意識を観察し始める時、個々人の「本当の自分って何?」という、誰もが無意識に求めている答えに向かうプロセスの扉が開くのかもしれません。

 

そんなとき、葛藤や自分に向き合う恐怖から逃げるために、今まで信じてきたことに戻ってしまいがちになります。それは一見楽な選択のようで、実際にはその後苦しみが大きくなります。無意識の本当の自分は「そうでない方向もあるよ~」と分かっているのですが、自我レベル(自分はこういう人間だと規定している自分)が自己の存在を守るための価値観を振りかざしてきます。ですが、怖いからあばれるわけで、自我があばれる一方で、「本当の自分」は気づきの機会を引き寄せ現実化してきます。これをチャンスとすれば、「今の自分」のなかで、ゆらぎが始まり、その繰り返しのなかで、(自我が)どうしようもなくなって、本当の自分に向き合うようになっていくのだろうと思います。そなることで、自我と本当の自分が統合されて「今の自分」が「本当の《本当の自分》」に出会うのではないかと思っています。

 

・・・・。

 

本来、今回は、以上のようなことを書こうと思っていたわけではないのに、こうなってしまいました。本当は黄金比と多次元のエネルギーの関係などから、以下の自己の気づきを促す場づくりによい製品を2つご紹介しようと思っていたのですが、なにやら本日はそのような流れではないようです(笑)。っていいながら、紹介している、っていう(笑)

 

ゴールデン・アラジンウォーターサーバー

ダ・ヴィンチキューブメサイア

バレルコア宙(そら)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

現代はストレス社会、この言葉はもう当たり前すぎるほどで、程度の差はあれストレスに悩んでいない方なんていらっしゃいませんよね。それに加え、ここ数年、もっと前からかもしれませんが、今も来ている台風をはじめ天災による影響も大きく、さらにストレスが増大してしまう状況になっていると思われます。

 

ストレス状態が長く続くと、もしくは大変なストレスにみまわれた場合、私たちのカラダに大きくネガティブな影響を与えます。特に、副腎への影響が大きいそうです。副腎はコレステロールを利用して様々な副腎皮質ホルモンを分泌していたり、体内の水分バランスの調整、糖に関する調整、血圧の調整などの働きをしてくれるほか、ここで話題としているストレスから守ってくれる働きもあります。副腎はストレスの影響を受けるとストレス反応としてアドレナリンを分泌し、心拍数や血圧を上昇させ、血糖値を上げるように働きかけます。ストレスが継続したりすれば、身体内のコンディションがどうなっていくか想像できますよね。一時的であれば、このストレス反応によってストレスの影響から守れるはずが、連続してしまうために本来あるべき帰結点が変わってしまいます。

 

そのような状態だと、副腎も人の子、ではないですが能力に限界があり、「副腎疲労」を起こします。副腎疲労とは、1990年代に米国の医師ジェームズ・L・ウイルソンによって提唱された概念で、 副腎の機能が低下した結果、慢性疲労や倦怠感をはじめ様々な症状が出る副腎疲労症候群と呼ばれる状態に悩む可能性がでてくるのです。

 

興味深いことがあります。IHMグループで行っている波動カウンセリングでは、アストレアMMXIという波動機器を使用していますが、その方の感情波動、フィジカル波動、毒素波動など、本来そのアイテムが発信すべき周波数が乱れている場合の度合が数値化されて表されます。ストレスに常にさらされている方を測定した場合、必ずといっていいほど「副腎」の波動が大きく乱れて表示されます。カウンセリングのオペレーターは、そのデータを観て「気になるストレスがありますか、それはどのようなもので、長く続いていますか?心当たりがあれば教えてください」というようにクライアント様に質問していきます。ストレスの原因を明確にしていくのです。

 

波動カウンセリングで対応するのは、乱れた波動状態を適切な状態に戻していくことですが、ストレスは実は元来無自覚なものであり、それが自覚できるという状態になっている場合はかなり深刻、ということがいえます。ストレスが引き金になって心身のバランスが崩れるのはこういったことが体内で起こっているからです。

 

ストレスは、心の奥底に存在している怖れなどがつくり出しているその人の価値観/観念が、ストレッサ―と呼ばれる引き金になる出来事などに反応し、それに呼応した感情を生み出し生まれます。ということは、自分の中にその価値観がなければ、ストレスをストレスとして感じない、反応しないことになりますので、その反応によって生まれた感情(より深い部分で反応した価値観に直結している)を捉えていくことは、すごく大事です。感情は自分で生み出しているものの、生み出しているものだからこそ実は自分そのものではないので、そのことを自覚していくよう気づきを促すのもカウンセリングの大きな役目の一つとなっています。通常、人はその感情イコール自分だと考えてしまいますが、その感情を生み出した心の奥にある価値観は、その多くが親やほかの人、社会の刷り込みなど、もともとは自分のものではないものです。何もないところから自分オリジナルで生み出したわけではありません。

 

そういったことを知ることは、本当の自分に気づいていくために、とても大事なことだと思われます。本当の自分は、そういった数限りなく存在する価値観を超えたところにある「ありたい自分」のことです。

 

一方、環境によるストレスもあります。例えば天災によるものは不可抗力、自分ではどうしようもない出来事です。そこにストレスを感じるのは当然のことです。問題は起こった後にどうされるか、です。もうその出来事は過ぎ去った過去のことであるのにもかかわらず、記憶としてその時の感情が付帯した形で自分の中に保存されます。この段階において、今度は自分の内面の問題となるので、さきほどの外部から刷り込まれた価値観や感情の場合と同じような対応が可能になります。「その出来事をどのように解釈するか」によって自分のあり方が変わってくるのです。

 

以上のようにストレスをよく考えてみると、「自分」というあり方の鏡のような見方ができます。ストレスを敵としてみなし、どんどん敵を増やしていき、自分のまわりは敵ばかりとなってしまうか、そうではない選択をするか。現代のストレスフルな状況は、私たちに気づきを促す作用もあることも忘れてはいけないと考えます。最終的には自分の解釈によるもの、反応によるものであるならば、実は自分たち一人ひとりが自分に向けて成長を促すために自ら行っている、そんな考え方もあるかもしれません。「自分を傷つけるものは、誰でもなかった。実は自分だった」と心から腑に落ちたとき、世界は変わるかもしれないと、個人的に時に触れ自分の内面に語りかけています。

 

ストレスの問題は副腎だけの問題ではなく、他の部位にも全部関係してくると考えますが、脳も、特に間脳をはじめとする脳幹の働きにもダイレクトに関係しています。それは、また別の機会があれば、ということで、ここでは、以前書かせていただいた「気象病」などの関連もあり、湿度、低気圧などの影響などや、夏の疲れが出ていて、なかなかその疲れが抜けない方もいらっしゃるのでは…と思い、副腎に焦点を当ててみました。(話がどんどん逸れていったきらいもありますが)

 

ストレスと意識のあり方のほかにも、頑張っている副腎さんに、栄養的なサポートも必要です。そこでご紹介したいのは、お医者さまが開発監修された、対ストレス、副腎サポート、に必要な栄養素がつまっている コレ です。原料をみていただければ、なるほどと思われるかもしれません。ストレスによる生体反応のあらゆる要素の体内環境づくりにご利用いただければ幸いです。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今からウン十年前、こんな私も小学生だった時があります(笑)。

 

今でこそ温厚な面持ちを演じておりますが(再笑)、小さいころは結構教室内や廊下を走り回り先生から叱られていたものでした。

 

そのころから「廊下は走ってはいけない」という刷り込みが、私の潜在意識に打ち込まれ、今では走ることすら忘れています(笑)

 

廊下を走ると、転んだり、ぶつかったり、人に迷惑をかけますので、どうしても急がなくてはいけないことがない限り、やっぱり「わ~い!」と走らない方がよいでしょう。

 

やはり、急ぐといいことはありません。

なんでも長生きすればいいというわけでもありませんし、「自分がどう生きたか」が一番のテーマとなるでしょうから、人それぞれだとは思います。ですが、一般に人は長生きしたいものだとすれば、ロウカは走ってはいけません。

 

でも、一番いい老化は、老化を受け入れながら、「この時が人生で一番!」と思いながら生きることではないでしょうか。過去は良かった、と過去に生きるのはさみしいことですし、今を否定しては、楽しい未来も創れません。前代未聞の高齢化社会を迎えている私たちは、老化を否定することなく、その年齢での輝き方を求める時代に生きているのだと思います。

 

私どもでご提供させていただいている美容製品に、この老化の科学的機序を解明した考え方を基に製造されたものがあります。

 

DNA遺伝子の先端にある、テロメアという物質が短縮してしまうこと、それが老化現象(の重要な一要素)である、という考え方を基に、このテロメアをなるべく短縮しないようにケアするものです。

 

美しくありたい。

 

この命題は、特に女性にとっては大事なことで、ある意味生きる力と連動しているモーティベーションでしょう。

 

このモーティベーションを維持しながら、自分らしい生き方を追求していただき、存在自体が美しい輝きを放った人生を送っていただければ幸いです。

 

ですので、ただお肌がキレイになった、美白、とか、潤いが出てきただけでなくて、自分の「内面」から醸し出されてくるエネルギーにも配慮をしていただければ、製品を120%否、200%ご利用になられるという理想的な使い方となります。

 

キレイになった自信を得て、自分のココロを育て、輝く価値観をもって、「もう年だから」はゴミ箱にポイして、「自分の人生これから!」と、ご高齢でなくても、若い方でもこの考え方は今必要だと思われます。

 

自分の人生、「自分らしく」輝かせましょう!

 

※テロメアについてはテロメアのWikipediaをご覧いただきご参考になさってください。

 

 

もうこれは定番。テロメア短縮化にチャレンジする美容エッセンス 白姫レディーレ46

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。