I can・・・ はちやまのヒーロー塾☆

「がんばる」ヤツこそヒーロー!
未来は自分の手で切り開け!


テーマ:

あよん☆

 

バレンタインか・・・。

 

中高校生のときは、少し意識してたな。

 

モテとは無縁だった少年はちやま。

 

あ、正確に言えば、今もモテと無縁なおっさんはちやま。

 

 

塾の仕事をするようになって、バレンタインはある意味大変な行事となっている。

 

義理チョコをたくさんもらってしまうのだ。

 

 

もらったものは必ず食べるようにしている。

 

特に手作りのものは早めに食べないといけない。

 

 

そして、僕の趣味はダイエット。

 

この相反属性(笑)

 

 

というわけで、今年から義理チョコは受け取らない。

 

本命チョコは仕方がない。

 

妻と子どもはいるから気持ちは受け取れないけど、本気のチョコだけは受け取ろう(笑)

 

 

誰もくれるといっていないけど、そう宣言しておいた。

 

 

 

それでも言いそびれたのか、

 

手作りのチョコケーキを作ってくれた子たちがいた。

 

ちゃんと「がんばって作りました。いつもありがとうございます」ってメッセージが添えられている。

 

 

やっぱり、もらえると少しうれしい☆

 

僕も「あげるリスト」に入っていたことに感謝だ。

 

美味しくいただいた。

 

 

 

 

でも、義理チョコはいいよ。

 

本当に減量したいんだ。

 

脂肪が落ちないんだ。

 

みんな、協力よろしく!

 

 

 

 

ちなみに高級チョコで有名なゴディバが

 

義理チョコやめようといっているらしい。

たしかに会社とか義理チョコだけで大変そうだ。

 

この広告を見て、「そうだー」と賛同した女性が多いという。

 

 

 

ちょっと待って、そもそも義理チョコ文化を作ったのは女性だよ。

 

バレンタインで男が「義理チョコ」という文化を作り出したとは考えにくい。

 

バレンタインの歴史は知らないけど、たぶん女性発信の可能性は高い。

 

なのに、「義理チョコやめよう」に「ホッとした女性が多い」ってどういうことだー!

 

 

義理チョコでも小学生〜高校生ぐらいの女子が男子に渡すんだったら微笑ましいけど、最近は男子に義理チョコすら渡さないで女子同士で友チョコ渡してんじゃん。

 

これこそ意味なくない?

 

チョコ食べたいだけじゃん。

 

 

 

そんな甘いもの食ってないで、筋トレしようぜ!

 

もしチョコのかわりに、ココア味のプロテインをくれるなら喜んでもらおう。

 

サラダチキンでもいい。

 

なんなら、義理チョコやめて義理テインを流行らせてくれ。

 

そうすれば、誰もデブにならないし、かっこいいカラダの男子が増えるから女子にもメリットがあるはず。

 

 

「あの・・実は・・あなたのことが・・・」って顔を赤くして、純粋な想いと一緒にプロテインを渡されたら、男だったら死ぬ気で筋トレすること間違いない。

 

きっと、ものすごく平和でマッチョな世界が訪れるだろう(笑)

 

 

じゃ、ばいやい☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はちやまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。