8福 ~ 一二三 いのちの繋がり

一人ひとりが、七福神の八人目の8福として、
そもそも幸せとはなんぞや?を考え
幸せになるコツ、させるコツを習得し
さらには、幸せになった後どうする?までを考え体現していこう!!のブログです。


テーマ:


8福 ~ 一二三 いのちの繋がり-SN3S09470001.jpg



3月20日逗子での最後のブログを書いて、

21日に沖縄に帰ってきましたが、

それからすっかりブログを書く時間を作れずに、

いやはや、あいもかわらず、なぜか沖縄なのに忙しく生きています。


3月は2月とは比較にならないくらい関東からのお客様は少なかったのですが、

子供たちの春休みがはじまり、子供が朝から晩まで家にいるだけで、

お母さんは忙しいものなのです。


3月は栃木県宇都宮にある「こころとからだの和みサロン ののはな」

のオーナーセラピストの葉子ちゃんが勉強&遊びできてくれました。


いつも思うのですが、長年その方を知っていても、挨拶と表面的な会話をちょっとするくらいだと、なかなか関係が深まりませんが、

やはり、泊りがけできてくれると、がっぷり向き合えるので、

お互いを良く知ることができ、今までよりさらに近い関係になれたと感じます。


同じ世界で学び続けている人間同士、情報交換、相談、愚痴、話しの内容は様々ですが、大事なのは、「一人じゃない。私には仲間がいる。」と思えることが大事なのだと思います。


栃木は放射能の空間線量も高く、去年の早いうちに、野菜からも高濃度のセシウム等が検出されていた場所ですが、

葉子ちゃんの周囲には、放射能を気にしている人も少ないらしく、


私やハーモニーのスタッフも以前感じていた、「私がおかしいの?」「私って神経質?」を感じるときがあるとのこと。


わかる。わかるよ。葉子ちゃん。


でもね、今、本当に大事なのは、「自分の感覚を信じること。」だから、


ひとりじゃないよ~~~~。


裸の王様に「王様、裸ですよ。」って、伝えられる人間でいようね。

(あ~~、もちろん、伝え方に気をつけないとね、、、。王様だと下手したら捕まるからな、、、。)


でも、誤解の無いようにお伝えしておきたいのですが、

葉子ちゃんは栃木生まれ、栃木育ち、栃木を心から愛している方です。

だから、放射能のこともただ恐れていたり、周囲の人に対して、まったく変な気持ちはもっていません。

逆に心配しているんです。


そして、葉子ちゃんのできること、知っている知識を使って縁ある方々を和ませてあげたい、免疫をあげて健康にしてあげたい。放射能の影響をできる限り減らしてあげたい。と心から思っている、熱いセラピストさんなのです。

だから、葉子ちゃんは今は移動、移住をまったく考えていないと言ってました。


がんばれ!葉子ちゃん!!



あとは、宮古島から「ぱりぱり市場」の社長夫妻がミーテイング&遊びに来てくれました。


メール上では1年以上のお付き合いでしたが、実は合うのはお初でした。


宮古島に合っているといえば合ってるし、合ってないって言えば合ってないほど

美しいモデルさんのようなご夫妻でした。(ってホメ過ぎかな、、、笑)


ご主人さまは半農半ぱ らしいです。


あっ、はんぱ者ではなく、半分農業、半分パソコンの仕事なんですよ(笑)


私の目標としている、半分農業、半分他の仕事をすでに実践されている方なので、色々とお話し聞けて、本当にためになりました。


お土産にいただいた手作りの野菜。めっちゃ元気な味がしました!


移住して1年。この1年は足場とリズムを整えるので精一杯でしたが、今年からは沖縄の離島巡りを楽しみたいので、宮古島にも行くど~~~~。


泡盛飲めないけど、待ってろよ~~よっぱらいの島~~~。


そうそう、宮古島の話しでとてもいい話ききました。


宮古島の男性は肉食系が多く、女性をみると必ず誘ってくれるらしい。

ラテンのノリですね。


初対面の挨拶が「ためしに結婚してみよう。大丈夫だから。」とのこと。


大丈夫って何がよ~~~~(笑)


私のようにすでに結婚している女性にでも、「旦那を清算してから帰ってきなさい。」とのこと。


独身の女性方~~。五十路で自分が女性ってことを少し忘れている方~~~。

宮古島肉食男子ツアー開催しましょう!


待ってろよ~~~。肉食男子~~~。


さて、次は真面目な話し。


昨日、はじめての農業体験ツアーに参加してきました。


今帰仁の片岡さんの畑ツアー&ランチです。


片岡さんは京都出身の方ですが、沖縄で自然農法をはじめて16年とのこと。


那覇のがじゅまるガーデンさんやその他の自然食関係のお店に

野菜をおろしているそうです。


片岡さんの農法は独自のもので、自然と向き合う中、試行錯誤しながら

今でも変化している最中らしいです。


畑、美しかったです。


当たり前ですが、自然なんです。


農薬は使わずに、農業の命である土を研究して、その野菜の性質を見極めながら、

自然本来の姿(虫とか、風とか、山の傾斜とか、、、)を利用して、

あとは、根気、努力、考えて、身体を使って農業をする。


言葉では伝えられないほど、感動したんです。


片岡さんと奥様。きっと私達の知らない苦労は山ほどあると思いますが、

どこも力みがなく、自然体とはこうゆうことなんだな、、、って感じでした。


自然とつきあうことって、「まずやる。もし失敗したら、それには執着せずに、あきらめずに、次をすぐやる。」とのこと。


農業以外の仕事や生活にも役立つ言葉ですよね。


私の師匠も数年前に、「あゆみさん。これからの時代に大切なのは、切り替えだよ。」って教えてくれました。


過去の失敗、未来の不安。そんなことばかりにエネルギー注いでいても

何も収穫できないですもんね。


来月から、月1~2回。


片岡さんの畑で農作業をお手伝いさせていただけるように奥様にお願いしてきちゃいました。


ゆっくりゆっくりですが、私の次の夢にちょっとだけ近づいた農業体験でした。


























AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

はちふくさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。