<#44:一段飛ばし>

テーマ:

私は通勤のとき、都営新宿線の小川町で降り、淡路町から丸ノ内線に乗っている。
2つの駅は近接しているが、高低差がある。

 

 

最近はできるだけ運動をするため、エスカレーターを使わず階段を使っている。
行きは上り、帰りは下りである。

 

先日の帰宅時、小川町の改札を抜けてホームへの階段をおりていた。
同じぐらいに改札を抜けた小学生ぐらいの男の子がいた。
彼より降りる速度が遅いのは当たり前だが、私が三分の一ぐらい降りたときには彼は降り終えた。

 

エスカレーターを駆け降りる大人より早かったと思う。なぜかと言えば彼は一段飛ばしで駆け降りたからである。自分も子ども頃は階段を駆け降りてたなぁと思った。

 

でも、今はそんなことは思いもしない。歳を取ったなぁと思った。