はちKOO!の日記 ~上を向いて歩こう!~
クリスマスは、家派?それとも店(外)派?
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2012-10-23 15:58:39

行政機関職員等々とやり取りをして感じること

テーマ:ブログ

久しぶりの更新です。

書きたくなったので、キーボードをたたくことにしました。

社労士をして5年目(もうすぐ6年目)で、行政機関と色々やり取りをさせてもらいました。

労基署には、相当通った思いがあります。

こういうことを書くのはどうかと思ったのですが、まぁ細かい事を気にせず書こうと思います。


労基署にかかわらず、年金事務所やハローワーク、区役所の担当者その他諸々、その中にはいわゆる専門家と言われる人たちがいます。

難しい問題やマニアック?な問題に対応するためでしょうが、この専門家の意見は重視されることは当然であり、説得力が大きいというのが一般的な印象だと私は思っています。

その中で、私も労務関連の専門家として仕事をさせてもらっているわけですが、上記の公的機関にいる専門相談員のうち間違った意見を自信を持って話している人がいるので、ちょっと複雑です。

応用的な話でなく、基本的なことさえ間違っている場合もあるんです。

私は、相談業務というは心底難しい仕事だと思っています。そしてこの思いは、事業をやっていくと共に日に日に大きくなっています。

緊張もするし、でもこれは責任のある仕事であるため、しょうがないことです。

そして「常に勉強して、自分の解釈は本当に合っているのか」と検証することを忘れてはいけないという思いを持ち、行動をしてます。

・・・という思いで行動している私ですが、基本的なことを間違う専門家とあうと、ほんっと勉強してくれ!と思います。

間違ったことを指摘すると、「あーそうなんですか」って回答なので、なおさらがっかりです。


間違いは誰でも起こり得るし、しょうがない場合もあるでしょうが、「相談員」として、「その席」に座っている以上、発言には責任を持ってもらいたいもんです。

相談者は、相談に来るまでに色々な葛藤があったはずです。それに対して、あまりにも無責任な発言をする専門家がいることも確かです。

私は、この様な人たちを反面教師にして、良いサービスをしたいと思います。





社労士・産業心理カウンセラー 蜂谷幸士




2012-01-19 23:35:42

新サービス開始のお知らせ

テーマ:ブログ

こんにちは。久々の更新です。

昨年は震災があって公私共にバタバタでしたが、今年は最高
の一年が始まると勝手に思っています(笑)

さて、当事務所は、明日1月20日より、新サービス
を開始します。


サービス内容は、会員限定の書式ダウンロードサービス
です。

書式は、行政機関への届け出様式、契約書、内容証明等、
幅広く用意しており、その数は1,800超
あります。

書式自体は、インターネットから取得できるという方もいらっしゃると思いますが

このサービスを利用することにより、探す手間が格段に減り、時間の節約が可能となります。

また、法令の改正等による書式の変更にも対応しております。
(多少、遅れる場合はあります)

特筆すべきは、当事務所との顧問契約をしなくても、ご希望で有れば本サービス単独で申込を受け付けております。

単独申込の場合の料金:2,000/月(支払いは1年間の一括支払いとなります)

書式のダウンロードは、当事務所のホームページから行うことになります。

***************************************

ホームページはこちらです。

蜂谷経営労務管理事務所

***************************************
2011-08-09 00:08:26

お盆中の帰省

テーマ:ブログ
今週末位から、お盆が始まりますね。

お盆と言えば、実家に帰省して、お墓をお参りして来ると思うのですが

やっぱりのその時の、移動距離と車両台数には注意しなければならないと

思っています。

高速道路を長時間走ると、次第に頭がボーっとしてくるし、渋滞も多いから

圧倒的に事故の可能性が高いですよね。

特にこの盆中に、社用車をしようして仕事をする人たちには、本当に気を付けてもらいたい

ですね。

①車間距離をいつもより多めで。

②10分(短時間)睡眠

③「・・・だろう』ではなく、『・・・かもしれない』運転で。



最低この3点をやって頂いて、事故を防止してみては?


事故は、解決まで非常に長く時間が掛かります。

この時間(言い換えれば「機会」)損失は、はっきり言って

無駄中の無駄ですから!!













民事交通事故訴訟の実務―保険実務と損害額の算定 (弁護士専門研修講座)/著者不明

¥3,800
Amazon.co.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス