完了検査

テーマ:
こんにちは、野崎です

今日は今年の1月より着工の、某流通センターの完了検査でした

弊社、施工管理部の粟屋所長の施工管理の下、4カ月間の工事となりました

大規模改修工事と言う事で、施工管理業務は、安全・品質・工程等で大変重要です

事故・ケガも無く無事完了することが出来ました





工事内容は…

①仮設工事
②下地補修工事
③シーリング工事
④外壁塗装工事
⑤鉄部塗装工事
⑥防水工事

外壁の塗装は…(塗膜保障7年間)

下塗りに、塗膜の柔軟性が大きい微弾性フィラー(厚膜W-Ⅰ工法)を使用し、
下地のひび割れに対し、優れた追従性を示します
仕上げのトップコートはハイグレードのフッ素樹脂塗料で、大気中の排気ガスや粉塵による汚れが付着しにくい構造になっています。
また、汚れが付着しても塗膜表面が親水性であるため、雨により徐々に除去され、長期に亘り優れた超低汚染性を発揮します。



↑こちらは施工前

 

↑こちら完了

防水工事は…(保障10年間)

ウレタン塗膜防水の塗り重ね工法で、こちらもトップコートはフッ素を使用させていただきました
塗り重ね工法とは既存の防水層を活かした工法で、不良個所を補修をしウレタン塗膜防水材を、2㎏/㎡以上流します
トップコートがフッ素のため耐候性に優れ防水層を雨や紫外線から長時間に渡り保護します



↑こちらは施工前

 

↑完了

外壁も防水も見違える程綺麗になりました。

塗装を掛けてしまうと気が付きませんが下地補修も重要です
クラック(ひび割れ)・爆裂・欠損・浮き等も念入りに調査を行い
適正な工法で補修を行いました

結果、今日の完了検査では、お客様に大変満足していただきました

工事期間中も、お客様には大変ご協力いただき工事もスムーズに進める事ができました
感謝のかぎりです。有難うございました

各協力業者の皆様、4カ月間ご苦労様でした。有難うございます。

 

残すところ、↑こちらの工事写真帳と竣工図書をお客様へ提出して工事完了です

粟屋所長、もう一息です


塗装・防水・外壁リフォームの専門店 有限会社アービル