GoToトラベルキャンペーンを使って飛行機+宿泊のパッケージプランを予約してみた(ANA) | 世界バス轉運站

世界バス轉運站

アジア10ヶ国、数百路線のバスを乗り歩いた男が各国の路線バス情報をお届け!
人混みが苦手なので観光地の情報はあまりありませんが、アクセスする交通手段の情報などはお届けしたいと思っています。

今回はGoToトラベルキャンペーンを使っての予約について取り上げます。

以前、新幹線と宿泊がセットになったパッケージを予約した際の様子を紹介しましたが、今回は飛行機と宿泊がセットになったパッケージをGoToトラベルキャンペーン適用で予約して、実際に旅行してみました。

 

今回利用したのはANA(全日空)と宿泊がセットになった「ANAトラベラーズダイナミックパッケージ」です。

こちらはANAの公式ホームページから予約が可能となっています。トップページ上部にある「国内ツアー」をクリックして選択し、航空券+宿泊の項目より検索します。

今回は出発地を岡山~東京(羽田)の往復を選択しました。その後、宿泊地や泊数の入力となりますが、宿泊については行きと帰りの飛行機の利用日の間に1泊以上を選択すれば問題ありません。今回は東京到着日の1泊のみをこちらのパッケージで宿泊予約しました。

 

検索をするとまずGoToトラベルキャンペーンについての説明が出ます。検索に進むをクリックするとGoToトラベルキャンペーンが自動的に適用され、適用後の割引価格にて決済できますので便利です。

また、複数人で旅行する場合で参加者ごとに泊数が異なる旅程となる場合は「ご参加者毎に泊数が異なる旅程で検索する」をクリックして検索することになりますが、この場合はGoToトラベルキャンペーンが自動的に適用されません。予約後にキャンペーンを適用する旨の連絡をする必要がありますのでご注意ください。

今回は一人での旅行ですので、そのまま検索に進みます。

 

まず最初にフライトを選択します。航空各社は現在、減便ダイヤにて運航している路線が多くありますのでご注意ください。

今回は行きは岡山を朝一番早く出る9時台の便を、帰りは羽田を一番遅く出る18時台の岡山行きを選択します。

通常であれば岡山発は朝7時台から、羽田発は20時台まで便がありますが、岡山~羽田線も減便ダイヤとなっているため2020年10月現在は3往復の運航になっています。

 

続いて宿泊施設の選択をします。

予約時点では東京都への旅行はGoToトラベルキャンペーンの適用外となっていましたので、今回は埼玉県のホテルを予約しました。

川越にある「川越東武ホテル」が立地条件がよく、お値段もお安かったのでこちらに1泊することにしました。

 

その後、予約内容などを確認して決済へと進みます。GoToトラベルキャンペーンの割引分はクーポンとして割引されており、割引後の支払い金額をクレジットカードで支払いました。支払い方法についてはクレジットカード以外にも様々ありますので都合のよい方法を選択してください。

今回は岡山~羽田空港間のANAでの往復と宿泊1泊がついて支払い金額15300円というとてもお得な価格で宿泊することができました。

 

 

今回の旅行は10月1日以降の出発でしたので、地域共通クーポンが3000円分ついてきました。

ANAトラベラーズダイナミックパッケージを利用の場合は電子クーポンにて付与されます。後から送られてくるメールに入力方法などが記載されていますので、旅行業者等IDや予約番号などを入力して進むと、電子クーポンが表示されます。

使用できる金額は1000円単位の選択となり、おつりは出ませんのでご注意ください。1100円の商品を購入して1000円分は地域共通クーポンで、残りの100円は現金でといったような形の支払いも可能となっています。

電子クーポンについては紙クーポンより使える店舗が少なくなっていますので、ご利用の際にはご注意ください。

地域共通クーポンについて詳しくは別項にて紹介する予定です。

 

ANAトラベラーズダイナミックパッケージを利用し、とてもお得な金額で旅行をすることができました。

宿泊する日も自由に選択でき、行き先によっては往路の到着空港と復路の出発空港を違う場所にするといった旅程も組めるなど、自由度が非常に高いプランになっていますので、周遊旅行などにもおすすめです。

ぜひこの機会にお得に空の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

関東旅行に役立つ商品、関東、ANAを自宅で楽しめる商品のご紹介