慶山市 慶山市外バス停留場バス停(慶山、大邱市内バス) | 世界バス轉運站

世界バス轉運站

アジア10ヶ国、数百路線のバスを乗り歩いた男が各国の路線バス情報をお届け!
人混みが苦手なので観光地の情報はあまりありませんが、アクセスする交通手段の情報などはお届けしたいと思っています。

慶山市 慶山市外バスターミナルの続きです。

 

慶山市外バスターミナルそばの道路沿いにある「慶山市外バス停留場」バス停です。

こちらからは慶山市及び大邱市内バスを利用することができます。慶山駅から東大邱駅、大邱市街地、河陽方面などへ行かれる場合はこちらから運行されている市内バスを利用すると便利です。

 

 

慶山市外バス停留場バス停は路上にあるバス停で、道路の両側にバス停が設置されています。

なお、慶山市外バスターミナルと道を挟んだ向かい側のバス停は「市外バス停留場前」という名前なっており、少しだけバス停名が異なりますのでご注意ください。

かつては「大慶病院」というバス停名だったようで、旧バス停名が掲示されている部分はテープで塞いで隠してありました。

 

 

バス停には屋根つきの待合所とベンチが完備され、待合所内にはバスロケーションモニターが設置されており、各路線が後どれくらいでやってくるかが一目でわかるようになっています。

また、待合所の外にはバス停ポールも立っており、こちらには停車する路線の一覧と各路線の路線図が掲示されています。

 

それでは「慶山市外バス停留場」バス停を発着する主な路線を紹介します。

こちらは途中バス停のため、各路線とも両方向の路線が発着しています。このため、路線紹介では先に慶山市外バスターミナル側の慶山市外バス停留場バス停から行ける主な行き先を、続いて道を挟んだ向かい側にある市外バス停留場前から行ける行き先を紹介していきます。

但し、経由地についてはどちらかが始発終点に近い場合は片方の行き先のみの紹介となりますのでご了承ください。

なお、慶山、大邱市内バスは統合料金制を採用しているため、T-moneyカードなどのICカードを利用し、指定時間内に他の慶山、大邱、永川市内バスや大邱都市鉄道へ乗り継いだ場合は乗り継ぎ割引が適用されます。各路線の経由する主な都市鉄道駅も紹介していますので、お急ぎの際は乗り継ぎに活用してみてください。

 

まず最初は309番です。嶺南大学と北部停留場の間を運行する路線で、北部停留場行きに乗車すると国民健康保険財団(慶山駅)、沙月駅、大公園駅、タムティ駅、泛魚駅、大邱銀行駅、慶北大学歯科病院(慶大病院駅)、CGV大邱ハンイル前(中央路駅)、繊維会館前(西門市場駅)、八達市場駅などへ行くことができます。

朝5時30分~22時50分頃まで、12~14分おきに運行されています。

 

こちらは509番です。坊川里とソラアパート前の間を運行する路線で、坊川里行きに乗車すると正坪駅、沙月駅、大公園駅、タムティ駅、寿城区庁前(泛魚駅)、寿城市場ネゴリ(寿城市場駅)、明徳ネゴリ(明徳駅)、南山駅、パンゴゲ(内唐駅)、頭流駅、龍山駅、ボラムタウン駅(梨谷駅)、韓国放送通信大学前などへ行くことができます。

また、この路線には嶺南大学発着の便があり、そちらの場合、慶山市外バス停留場バス停からは嶺南大学行きが、市外バス停留場前からはソラアパート前行きが発車する形となり、ソラアパート前発着の便と停車場所が真逆になりますので十分ご注意ください。

嶺南大学発着の便は市外バス停留場前から国民健康保険財団(慶山駅)を経由して沙月駅からソラアパート前発着のルートと合流します。正坪駅も経由しませんのでご注意ください。

どちらも朝5時40分~22時10分頃まで、11~14分おきに運行されています。

 

こちらは609番です。嶺南大学と大泉橋の間を運行する路線で、大泉橋行きに乗車すると国民健康保険財団(慶山駅)、沙月駅、大邱スタジアム前、大公園駅、タムティ駅、泛魚駅、大邱銀行駅、半月堂駅、青蘿丘陵駅、西部停留場、オリンピック記念館前、辰泉駅などへ行くことができます。

朝5時30分~22時20分頃まで、14~18分おきに運行されています。

 

こちらは803番です。禅本寺カッパウィと慶南シンソンA前の間を運行する路線で、禅本寺カッパウィ行きに乗車すると林堂駅、嶺南大学前、龍南神学大学後門、河陽駅前、ソンビレッジ前、滝入口、宝光寺、柿の木食堂などへ行くことができます。

朝6時10分~19時55分頃まで、25分おきに運行されています。

 

 

こちらは840番です。慶一大学と西門市場の間を運行する路線で、慶一大学行きに乗車すると林堂駅、嶺南大学前、大邱大学、河陽駅、河陽市外バスターミナルなどへ、西門市場行きに乗車すると国民健康保険財団(慶山駅)、沙月駅、大公園駅、都市鉄道タムティ駅、泛魚駅、大邱銀行駅、半月堂駅、東山医療院前(西門市場駅)などへ行くことができます。

朝6時~22時30分頃まで、10~12分おきに運行されています。

 

こちらは909番です。嶺南大学・金亀里と青蘿丘陵駅の間を運行する路線で、青蘿丘陵駅行きに乗車すると国民健康保険財団(慶山駅)、沙月駅、大公園駅、都市鉄道タムティ駅、晩村駅、東区市場前、東大邱駅複合乗換センター前、新川駅、中区庁前、2.28記念中央公園前、薬令市(ヤクリョンシ)などへ行くことができます。

朝5時30分~23時頃まで、16~18分おきに運行されています。

慶山市外バスターミナルから東大邱駅へ行かれる際はこの路線に市外バス停留場前よりご乗車の上、東大邱駅複合乗換センター前でお降りください。

 

こちらは918番です。嶺南大学・龍南神学大学と漢方医学大学の間を運行する路線で、漢方医学大学行きに乗車すると慶山駅などへ行くことができます。

朝6時40分~22時頃まで、13~15分おきに運行されています。

 

こちらは980番です。嶺南大学と中央路を結んでいる路線ですが、こちらには慶山市外バス停留場バス停に嶺南大学行きのバスが停車するのみとなっています。中央路方面のバスは経由しませんのでご注意ください。

朝6時~23時30分頃まで、12~15分おきに運行されています。

 

韓国を自宅で楽しめる商品のご案内