リアルとスピの
ファイナンシャルアドバイザー
柿添あいです。

だいすけおにいさんが歌った
「わたしおかあさんだから」の歌詞が
話題になっていますね。

▽歌詞の一部を紹介▽
 

あたしおかあさんだから眠いまま朝5時に起きるの

あたしおかあさんだから大好きなおかずあげるの

あたしおかあさんだからあたしよりおなたの事ばかり

 

献身的なお母さんであるべきという、
呪いのようだと一部炎上しているものの、

作詞ののぶみさんは
「ママおつかれさまの応援歌なんだ」と
おっしゃっています。

炎上したということは、
それらの方々の心をざわつかせた
というわけで、

何がそんなにざわついたのかと言うと

「おかあさんでも自由でいい」

という逆からの圧力があるのかもと感じました。



「おかあさんだから子ども優先で当たり前」

にざわついた人が、

「お母さんとか関係なく、自由でいい」

「自由である方が上」

「自由にしちゃダメなんて呪い」

と、逆方向に行きすぎちゃった感じ。


ツイートを見てみると、
お疲れ様の応援歌に涙した人もいれば、
炎上に戸惑っている人もいるみたい。

そんな中、さとうみかさんの
ブログ記事が、すっごく共感できたので、
シェアさせていただきますね♡


 

 


ここから引用▽
---------------------------

もうついつい
こういう「ママあるある」を
やっちゃうんだよね〜〜


自分のことよりも
子供優先に勝手になっちゃう・・・


大好きだからね・・・


自分以上に大切に思っちゃうんだよね・・・

大好きだから


自分のお洋服や
ライブや
夜にお酒を飲みに行くより


それよりも
大好きな時間に
出会っちゃったんだよね。


これまで楽しかったことが
色褪せて見えるくらい
こどもとの時間が
大好きなんだよね〜


我慢してるつもりはなくても
子供ばっかりになっちゃうんだよね〜


大好きだから・・・


悔しいくらい
大好きなんだよね・・・


あ〜あ、
やんなっちゃうよね〜


ほんと
大好きなんだよね・・・


頑張ってきたよね〜〜、
わたし。

---------------------------
△引用ここまで


ほんと、そうそう!

大好きなの。

可愛くて仕方がないの。

喜んでくれて、笑ってくれたら、

とけちゃいそうなぐらい

私が嬉しいの♡



だから、子どものために犠牲に
なっているわけでも、
子ども優先で自分を抑圧している
わけでもなくて、

私の幸せのために、
子どもに喜んでもらいたいのですよ~♡

普段から、初号機は保育園、
弐号機は両親に預けて、
お仕事しているし、

土日も1人で出かけるし、
海外行っちゃうし、
お酒も飲むし、
自分のお洋服もいっぱい買うし、
家事はほとんどしていない私でも(笑

それでも、娘2人を目の前にしたら、
デレデレになって、
言うこと聞いちゃうし、
優先させちゃいます♡

だって大好きだから。


自由であることが良いとか、
献身的なのが悪いとか、

そういう良し悪しではなくて、

自分自身がどうしたいのか。

もうシンプルにそれだけです。

大好きな子供に喜んでもらうのが
幸せなら、それはそれで幸せだし、

子供のことは誰かにお願いして、
自分のやりたいことを貫くのが
幸せなら、それはそれで幸せです。

それって本人にしかわからないこと。



それにね、毎日違ってもいいと思うの。

今日は自分のやりたいことをする!
今日は家族を優先する!


今日はそれが私の幸せ♡

って、どこまでも自分を見つめて、

誤魔化さない。思考停止しない。

自分のハートをキャッチして、
より自分が幸せな方を選択していく。

それだけで良いのだと思いますよ♡


難しく考えても時間の無駄~(笑

世間で良いとされていること、
最近の流れ、
周りの人の言葉とか、

どうでもいいです(笑

あなたがご機嫌でいること以上に
大事なことなんてありません♡


 

イベント先行案内やブログダイジェストを、
だいたい週1で配信中です

mail* 豊かで幸せな現実にぐるりと変わるメルマガ


突発的にLINEセッション募集します!
LINE 柿添あいのLINE@



リアルタイム投稿はFBです。フォロー歓迎 ハート
facebook 柿添あいのFacebook


プライベートはこちら
instagram 柿添あいのInstagram

記事へのご感想お待ちしています 手紙
レターポット 柿添あいのレターポット