谷川梨紗です。

 

 

 

がんと向かい合う日々が続きますが

 

先週の1週間かけて・・・

大きな気づきがありました。

 

 

どう言葉にすればいいのか

私も戸惑いはあるのですが…


忘れてしまわないうちに

記録に残しておきたいなと思って

感じたままを綴ってみます。

 

 

 

 

体力維持を兼ねて

息子を連れて公園に出かけた時。

 

治療中ではあるけど、

穏やかであたたかな時間を感じていること。

ただただありがたいなぁと。

 

 

 

 

 

気づけば、涙ボロボロ。

 

涙と感情が追いつかず

どうしてなんだろうと驚きつつ・・・

 

 

悲しい涙でもなくて、

うれしい涙でもなくて。

 

 

 

でも、いやな感じじゃなくて。


感謝でいっぱいになって

どんどん気持ちが洗い流れていく。

 


そんな感覚にも似てるのかな。



あたたかさで胸がいっぱいに。

 

 


 

私自身、実は自分が許せていない部分があって。

 


常に「がんばらないといけない。」


そうじゃなきゃ

「誰も受け入れてくれない。」

 

 


無意識のうちに

そんな考え方を根底に持っていました。


それゆえに

本来必要な自分のための力まで

使ってしまっていて。


・・・

 

限界を超えて

無理しすぎてしまったことが

発病につながったのかもしれません。



 


今の自分でも変わらず、

そのままを受け止めてくれる。


支えてもらっていると改めて気づいて。

その度に涙が溢れる。

 


 

感じないようにしてたけど

私自身、とても苦しかったんだ。

 


そんな考えは

手放したくて仕方なかった。


でも、受け入れられないのが

怖くてできなかった。


無意識にガチガチになっていた。

 

 


だけど、私が気がつかなかっただけ。

 

 

 

「愛されていた」ということが

改めて体中で感じることができて。

 

 

やっと自分を受け入れられた感覚でした。


小さな一歩だけど、

私にとってはとっても大きい。




心の欠けていたパーツが見つかり

ぱちりと埋まって、動きはじめた。

そんな感じがします。



今、気づけてよかった。

 



もしかしたら、

これは病気からのメッセージかもですね。


 


これからは

自分の幸せや心地よさにも

しっかりと耳を傾けて。


そして、

今見ている景色を受け入れて

バランスをとりながら一歩一歩ずつ。



そんな日常にありがとう。




 

 

【ガン闘病時に便利だったアイテム】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

応援クリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

 


今後のスケジュール

 

 ただいま病気療養も含めて、スケジュール見直し中です。

 詳細が決まり次第ご連絡します。

  ・応用講座「drowing」「coloring」開講準備

 

 


パステルアート講座一覧
 

 
アクアパステル 動画対応講座

 

 次回は2月受付予定です。

 

 

 

 次回は3月受付予定です。

 

 

 
 応用アート講座はリニューアル中。
 2020〜21年冬 応用講座1「drowing」開講予定
 2021年冬〜春  応用講座2「coloring」開講予定
    
レンタル絵画 Casie

 image

 パステルアート作品が月額制でレンタルできます。

 

 

 

 
参加中プロジェクト
 

 

 オンラインを使ってパステル講師をサポート!
 「パステルのとびら」の主催メンバーとして活動しています。

 

 

  

  Facebookグループができました!

  パステルアート講師の方でしたら、ご参加可能です。

 

 

 
お知らせメール配信  
 
 
連絡先一覧