一匹のカマスを目指そう! | 水と蛍と夢あるまちづくり           志村はじめの 「少閑万感」                      
2012年12月31日 20時20分56秒

一匹のカマスを目指そう!

テーマ:まちおこし

 大きな水槽の真ん中をガラス板で仕切り、片方にカマスを入れ、他方に餌のエビを入れます。カマスはエビを食べようとしますが、ガラス板に阻まれます。何度も何度も繰り返すうちに、カマスは餌を食べようとする時の痛さが体に染み付いてしまいます。

 その後、ガラス板を外すと、カマスとエビは混ざり合いますが、痛みに懲りたカマスはエビを食べようとしません。そして、大量のエサの中でカマスは餓死してしまうという社会心理学の実験があります。

 その可哀相なカマスを救う方法は、痛みを経験していないカマスを一匹入れることです。新顔のカマスが、悠々とエビを食べる姿を見て、ほかのカマスたちもエビを食べ始めるという話です。

 新たなカマスは市外から来てもらうのか、それとも自分たちが、勇気を持って新しいカマスになりますか。と菊地豊伊豆市長が問うています。
水と蛍と夢あるまちづくり           志村はじめの 「少閑万感」                      
 友人Y君のわら細工「亀」です。

来年が、皆さまにとって佳い年でありますようお祈りしています。

ホタル(蛍)さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス