ポワソン六三郎 | 今宵の勝負レストラン

今宵の勝負レストラン

東京限定!ちょっとエッチな大人のレストランを紹介します。


テーマ:




ポワソン六三郎
ジャンル:和食
予算:¥12,000~¥20,000
一部の例外を除き、そもそも「無理だろ」と別れた後に気付く遠距離恋愛中のカップルは多いが、もちろん当の本人達は真剣。そんな儚い遠距離恋愛を少しでも楽しみたい、遠方の彼女に東京で勝負を挑みたいという勝負師からの問い合せが以外に多かった。「久しぶりに東京でデートとなると気合が入ります。田舎者の彼女なので、以前行った東京で今流行っているレストランはいまいちピンとこなかったみたいです。どこか分かりやすく彼女のテンションが上がるお店はありますか?」といった内容である。そこでおすすめするのが、地方者にはヒット間違いない鉄人のお店。超有名シェフのお店は田舎者にとっては絶対である。その鉄人の中でもおそらく一番人気の人のお店を紹介したい。

スポットライトがなかなか当たらなくなっている赤坂にあるが、最近は盛り返している感じもする。ベースは和食で、各国の調味料を用いているのが『道場和食』の真骨頂でもある。野菜5、魚4、脂質1の割合になるようにコースメニューは考えられていて、アラカルトも常30品も揃い幅広いニーズに対応してくれる。料理はまずまず悪くない。鉄人だからといって過度の期待はご法度ではあるのは事実。残念なのは六さんに会えることはまず無いということだ。
ここで勝負するなら、「レストラン」のベースアップに貢献した鉄人道場六三郎に感謝しつつ、その異端さで有名な六さんにあやかって、自分なりの勝負師道を作る気概を持って勝負に挑んでほしい。(桜)

udonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス