たまご組担当の矢武です。

 

 たまご組の保育室の中で人気の遊び場所がここ!

 

 0歳児さんにとってはつかまり立ちするに丁度いい高さ!家では自分の手の届くところに水場は普通ないので余計に魅力的に見えるのでしょう。中でも何故か排水溝がお気に入り・・・蓋を閉めてもなんとか取ろうと格闘している姿や、数人並んでつかまり立ちしている後ろ姿はとても微笑ましいです。

 

 そして、1歳児さん達は固く締めてある蛇口を回して水を出そうとしたり、シンクによじ登って中に入ってみたり・・・入らないでと言われると余計にやりたくなるお年頃・・・色々考えて挑戦しています。ままごとのコップや器を持ってきて水を入れて飲む真似をして楽しんでいる姿も・・・

 そのうち、誰かが蛇口の出口を手の平でたたくと滴が出ることを発見!すると真似してポンポン…数滴水が出ると嬉しくて、顔につけてみてまるでお化粧をしているかのように遊ぶ姿も。

 どんなところも楽しい遊び場に変えてしまう子ども達・・・いけないことはしっかり伝えつつも「やってみたい」その気持ちを大切にしながら、それぞれが工夫しながら成長していく姿を見守っていきたいと思います。