ケンゴの先輩しん君に誘って頂きDragon AshのLIVEへ!

KJはすごく背が低い。
おれもすごく背が低い。

背が低いヤツが、背の低い方のLIVEを見るのは大変…

でもハンズアップの林の隙間から見えるあの人は、背の低い我々のー

UNDER170cmの希望の光だ。

背が低い事すら彼ならカッコいのだ


KJ、スポーツでは長友、メッシ、田伏!俳優は岡田准一などのミクロスターに対するリスペクトの程は半端ない。

日本人のCEOのやく70パーセントはUNDER170cmだとゆう。

おれも含め彼らは、このあらゆる事の競争において、常に劣勢的な立場で挑んできた(だと思う)

over170cmへの敵対心やコンプレックスと共に…
しかし、やがてミクロ戦士たちは気付く…ハングリーさや機動性で勝負すれば良いのだと!そして、ハンディがあるぶんちょっと頑張るだけで逆に目だてる!!

KJに勇気をもらった一日であった





photo:01


まさか、百合の咲く場所で生で聴けるとは。。ありがたやー



iPhoneからの投稿
月9にはめられてます。井川です。
戸田恵梨香もすてがたいが、武井咲が良いなと思うけど、最終的に男は戸田恵梨香を選ぶでしょう。
なつみ(戸田恵梨香)いい女だ…。

さて、JR博多シティの飲食フロア くうてん のレセプションにいってきました!

(株)石田企画の新店からの招待で、皆様よりひと足お先に潜入ー♪(´ε` )


photo:01



photo:02


左手前が石田社長!

いつも、助言をくれるアニキのような存在。

photo:03


そして、父のいない僕の父替わりをしてくれている友清さん!
石田社長の義父でもあります。
かなりの人間レベルの高さで、この人と出会えて本当に感謝してますね。
レベル高すぎて、グラス持ってないのに持ってるみたいでしょ?エアグラスです。



photo:04


父やアニキを引き合わせてくれた娘のやすこ!兄弟のような存在。


いやー、うまかったなー。
何より新しい店のあの、空気感が最高。新しいお店には、表現しずらいけど、ワクワクとかハラハラとかドキドキとか…本当ーに色んなドラマが詰まってて、それらをおれらは、お客さんは見る事は出来ないんやけど、店に入った瞬間のあの、「へぇーここ、新しく出来たんだ」的なあの、空気感は感じてるはず。
あの感じいーよなー。。

明らかに人数分以上の料理をたいらげ、本当は入っちゃ行けないと言われた9階に…潜入(>_<)

だって、生徒さんも就職してる店もあるフロアだしね!いーやろ!!

みんな期待とか不安とか入り混じってたけどすごい良い顔してたな。
つかこのフロア映画館もあるんよ!すげーよね!

この後は…
photo:05


BAR永田!!

この店に最初に入った時の衝撃は今もめっちゃ覚えてる。

檜の柔らかいく力強い香り、ログハウス調の暖かみのある空間、そしてその空間を贅沢にボックスは2席のみの強気な配置…そして一枚板のあのカウンター。

まさか、同い年のやつの店だとはね…

でも、もうこの店はいまや本当すごい知名度で貫禄すら感じる。

もう檜の香りはあまりしないけど、初心を一瞬も忘れない、店主永田を見るたびに頑張らなきゃと思う。

田川のみかんでつくってくれたカクテルは最高でした
田川…帰ってないなぁ







iPhoneからの投稿
太平洋の奇跡ーフォックスと呼ばれた男ー観た。

最前列で見たおれとかずやは、ちーんって感じだったこの映画。帰ろうとして振り返えるとシルバーばっかり。エンドロール後にサプライズはなさそうな終わりかたやったけど、おれら以外はずっとスクリーン観てた。。
そんな、シルバーたちの背中に敬礼したバカ和也…。

その映画は良くわかんなかったけど、今やろうとしてるビジネスは少し平和に関連する。。

この映画が何を伝えたいか、きっと平和ボケなおれらの世代じゃわからんのやろーけど、少し考えたなー。

今日は、和也が仕事し始めるき(ようやく)一日一緒にバカやったけど(最終的にメンズ十名)

戦時中のおれらくらいのやつは、天皇のために死ぬ事が青春って考えたら…

今、日本で、ここで、息してるだけで!めっちゃ凄いラッキーなんだと思って凄く楽しかった。

ましてややりたい事存分にやれてる!


そしてまた思考は平和について。

ワンピースの頂上決戦の時(またマンガの話)ドフラミンゴが言うセリフが
頭をよぎる

『海賊が悪!?海軍が正義!?そんなものいくらでも塗り替えられてきた!!平和を知らねぇガキと戦争を知らねぇガキとの価値観は違う!!頂点に立つ者が善悪を塗り替える!今こそその中立だ!正義は勝つって?そりゃそうだろ!勝者だけが正義だ!!』

戦争を知らない価値観なんだ。所詮…




けど…知りたくないな!全力で笑
戦争の時代を生きてくれた方がたの為にも、こんな平和ボケの世の中、楽しく笑って過ごすのが、彼等への敬礼がわり!
よし!明日もへらへら過ごそう!!

なんの話だって笑

la cima.





iPhoneからの投稿