spring imageの画像

 

「何でいつもできないのだろう」

といつも自分を責めてしまうのはなぜなのか。

 


 

朝「〇〇を買わなきゃ」と思っているのに、気づくのはいつも帰宅後。

読みたい!と買った本は積んだまま、たまる一方。
あれもこれもしたいと思って、色んな事を始めてもなかなか続かず。

私にもたくさん同じような経験があります。

 

 

 

良くないと思いつつも「今日もできなかった…」と自分を責めてしまう。

自分には能力がないのか、段取り力がないのかと考えて落ち込む。

その気持ちは、私もわかる気がします。


 

 

でも、そんな時は「できなかったこと」で自分を責めるのではなく

「できなかったこと」を小さく小さくみじん切りに。

24時間以内にできるサイズに小さくしてみます。

 

 

 

例えば、「読みたい本を読む」であれば

・本を持ち歩く

・目次だけ目を通す

・10ページだけ読む

 

 

 

「え、それだけでいいの?」

いいんです!

 

 

「できなかった」と自分を責めて3ヶ月、半年と過ぎるくらいなら

「今日もほんの少しだけど、これができた」

小さな自分との約束が守れることで

1mmずつでも進めたことで、

小さな自信が積み重なっていくと

自信をもってお勧めします。

 

 

 

「今日もできなかった」と思ったら

「すること」を小さくみじん切りにして

24時間以内にできるサイズに。

 

 

 

そうはいっても、一人ではなかなかできない。

「できないこと」が多すぎて、グルグル悩んでしまう。

そんな方は、自分の本当の気持ちに気づける

メンタリングカードで自分との小さな約束をしてみませんか?

 

 

4月後半から、体験セッション、講座とも募集予定です。